自分にOKを出し、自信を持つ「ココロの講座」 恐怖症、トラウマを解消させる心理カウンセリング

ポジティブ思考の盲点とは?

ポジティブ思考の盲点とは?

こんにちは、ブレーキ解除セラピストの中村です。

「常に物事をポジティブに捉えなさい!」

というようなことを聞いたことはありませんか?

そう、俗に言うポジティブ思考です。

ポジティブなセルフイメージを毎日自分に言い聞かせる
アファメーションなども有名です。

確かに、常にプラスの思考をすることで
潜在意識にプラスな状態を焼付けることができます。

ですから非常に効果があります。

ただプラス思考にも実は盲点があるのです。

なぜなら、よっぽど元々セルフイメージが高い人ではないと
心の底からポジティブになんてなれないからです。



実は「すべてをポジティブに考えよう!」と思った時点で、

「今はネガティブだ」という事を証明したことになるのです。

本当にポジティブな人は
「ポジティブになろう!」なんて思いませんからね。

「もっとポジティブに!」
「さらにポジティブに!」

と思えば思う程、潜在意識には

「今の自分はネガティブだ!」

と刷り込んでいるようなものなのです。

ですから本当にプラスの状態になりたいなら、

プラスでもない、マイナスでもない

フラットな状態を作り出す方法が必要なのです。

でもフラットな状態といってもどうすれば
良いのでしょうか?

それにはいくつかの方法があります。



その一つがこの方法です。




今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。


自分らしさ ブログランキングへ



もし、「自分の中にも色々ブレーキがありそうだな?」
と感じられたら、是非メール講座をお読みください。

【無料メール講座】
「心のブレーキを解除して、
なりたい自分を手に入れる5つのステップ」


このメール講座では、

・自分の心のブレーキを見つけ出す方法
・本当の自分を見つけ出す方法
・心のブレーキを解除する具体的手法
・さらに加速する方法

などをお伝えしています。

ご登録はこちらから!





心のブレーキの外し方 ブレーキ解除セラピー

コメント


認証コード5101

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional