自分にOKを出し、自信を持つ「ココロの講座」 恐怖症、トラウマを解消させる心理カウンセリング

お金のブレーキ

お金のブレーキ

こんにちは、ブレーキ解除セラピストの中村です。

お金のブレーキについてお話します。

あなたはお金について

どんなイメージを持っていますか?

・いつもお金が足りない
・お金は汚い

・お金のことを話題にしてはいけない
・お金は重要ではない

・お金を稼ぐのは難しい
・お金をくださいと言えない(仕事で)

・お金はなかなかたまらない
・お金がないせいで不幸だ

・お金を持つと人が変わる
・お金は人を不幸にする

・お金は魔力を持っている
・お金があると妬まれる



これらのうち一つでもお金に関してのイメージを

持っているなら、

もしかするとあなたの中にも

お金のブレーキが存在しているかもしれません。

特に私たち日本人は

「人前でお金の話をしてはいけない!」

「お金持ちはズル賢い」

と言うような認識を持つ人が比較的多いため

お金やお金持ちに対してネガティブなイメージを

持っている人が多いのかもしれません。

ではお金のブレーキを持っていると

それがどのように私たちに悪影響を及ぼすのでしょうか?



例えば、「お金は汚い」というブレーキを
持っている人がいたとします。

そうすると、この人にとって

「お金が多い状態」 = 「汚さが多い状態」

と言うことにつながります。

人間誰しも、自分が「汚い」と感じるものは

そばに置きたくありませんよね。

ですから、お金を「汚い!」と感じている人は

できるだけお金を持たないようになってしまうのです。



その結果どうなるのか?

・お金がたまらない
・浪費癖が直らない
・収入が増えてもその分出費も増える

といった現象が起きてしまうのです。



「どうしてお金がたまらないんだろう?」

「どうして収入が増えないんだろう?」

そう感じている原因。

実は、自分でも気づいていない

お金のブレーキ」が原因かも知れませんよ。



今回の記事は参考になりましたか?
もし、今回の記事が少しでもあなたのお役に立てたのであれば、
下記のリンクをクリックしてランキングへのご協力をお願いします。


自分らしさ ブログランキングへ






心のブレーキの外し方 ブレーキ解除セラピー

コメント


認証コード1022

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional