自分にOKを出し、自信を持つ「ココロの講座」 恐怖症、トラウマを解消させる心理カウンセリング

早起き生活はじめませんか?

早起き生活はじめませんか?

●早起きが苦手な方必見!

こんにちは、ブレーキ解除セラピストの中村です。

「今年こそ早起きするぞ!」

毎年そんな決意を掲げている人も
少なくないのではないでしょうか?(笑)

早起きを目指すものの、
すぐに挫折してしまう方

そんな方におススメな情報をご紹介します。

私は過去に6年間ほど副業をしていました。

サラリーマン生活をしながらの副業活動で
何が一番大変なのか?

と言うと、

いかに時間を捻出するか?
と言うことです。

では私はいつ副業をしていたのでしょうか?

それは早朝です。

帰宅後にはご飯を食べて、お風呂に入って
子どもとふれあって…など副業にあてる時間は
ほとんどありません。

と言うか、一時は帰宅後にパソコンに向かって
カチャカチャやっていました。

でも当時は下の子が生まれたばかりでしたので、
妻の意見はこうでした。

「いつもパソコンにばかり向かってないで
少しは家事や育児を手伝ってよ!!!」

まあ、当然の反応です(汗)

そこで、「さてどうしようか?」と考えた結果
たどり着いたのが、早朝起業です。

よく、「週末起業」って聞きますよね。

でも小さい子どもがいるサラリーマンは無理です。

なぜなら、
週末こそ家族サービスに時間をとられてしまうからです。

その結果、一番家族にも迷惑がかからずに、
かつ、誰にも邪魔されずに副業活動できるのが
早朝なのです。

『いかに早起きするか!』

それが当時の私の毎日の一番の課題でした。

早起きできたかできないかが
副業の成果そのものにつながったのです。

元々私は寝起きが悪く、ぎりぎりまで寝ているタイプでした。

そこで、早起きするためにさまざまなことを試しました。

例えば、

・眠りが浅いときに振動で起こしてくれる腕時計
・徐々にライトが明るくなる目覚まし時計

などにもお金をかけました。

色々試した中でもお金をかけずに
すぐに実践できる方法があります。

それが、早起きグラフです。

起きた時間を簡単にグラフ表示でき、
寝起きの気分などもブログ感覚で
記録できるのです。

レコーディングダイエットみたいなものですね。

もし、「今年こそ早起きしたい!」

と思っているのなら是非お試しください。

生活改善応援サイト『早起き生活』

↓こんなグラフが描けます。

早起きグラフ

公開、非公開の設定もできます。
公開することで宣言効果も期待できますよ!

コメント


認証コード6651

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional