恐怖症トラマ解消カウンセリング
恐怖症、トラウマ克服やわからセラピー

あきらめかけたその不安、恐怖心…
実は改善することが可能です。

心理セラピスト中村壮志

もしあなたが、恐怖症や強い苦手意識を抱えているなら…。あるいは、過去の嫌な出来事がトラウマとなり未だにあなたを苦しめているなら…

実はその悩みは今すぐに解決できるかもしれません。そして、好きな時に好きな場所へ、何の抵抗もなく行け、好きなことが出来る自分に変身できるかもしれないのです。

では、どうすれば数十年も苦しんできた「恐怖症」や「トラウマ」から、短期間でスーッと抜け出すことが出来るのでしょうか?

このページではその原理手順をあなたに公開しようと思います。


恐怖症を解消された方の喜びのお声

「右手で投げても恐怖感がなくなりました!」〜運動障害(イップス)の改善〜

セラピー後の記念撮影

高校の野球部の練習中にホームにヘッドスライディングをした時にキャッチャーの膝に右手首が挟まれ怪我をしました。それ以来、身体的には問題はないのですが、ボールを投げる時に恐怖心に襲われるようになり、投げることを避けて来ました。

現在少年野球のコーチをしているのですが、極力左手で投げている状態です。最近では「もし左手も同じようになってしまったら…」と勝手に想像するようになり、左手で投げるときにも何か恐怖心が出てきました。また日常生活で物を持って放す動作をするとき(ペットボトルを持ってテーブルに置く、携帯電話を置く、イスを持ち運ぶなど)にも胸の当たりがドキッとする感覚があります。

このままではまずいと思い、インターネットで検索していたところ中村さんのサイトに行き着きました。初めてのセラピー体験だったのでとても新鮮で、もう一人の自分をイメージして昔の自分を今の自分が映像として見ている感覚は、とても不思議な気持ちになりました。昔の記憶を思い出しても、恐怖心が麻痺しているような気持ちで、他人事のようになる感覚でとても気が楽です。

セラピー終了後に中村さんに「何か実際に投げてみましょうか?」と言われてポケットティッシュを投げてみましたが、恐怖心が湧き出す前に投げ終わっている感じで全く恐怖を感じませんでした。イスを運んでも全然平気になっていました。

セラピーを受けて一週間後の今日、仕事でボールを投げましたが、落ち着いて投げる事が出来ました!!一生のことなのでセラピーを受けて恐怖を克服できて本当に良かったです。今後も一生懸命前に進んで頑張りたいと思います!!

【悩みを抱える方へのメッセージ】
自分の嫌だった過去と向き合うのは、とても辛くて勇気のいることだと思います。しかし勇気を持って一度立ち向かうことで、昨日出来なかったことができるようになります。絶対に克服出来ます!

大阪府 品川浩さん(26歳)少年野球コーチ

「怖いどころかリラックスして飛行機に乗れました!」〜飛行機恐怖症の改善〜

東京都R.Tさん

私が飛行機恐怖症になったのは13年前のグアム旅行でした。それまでは全く飛行機が平気でしがたがなぜか突然抑えきれないほどの恐怖を感じ、お酒をたくさん飲んで騙しだまし何とか到着することができました。現地に着いても窓の外に吸い込まれるような気がして、本当にこのまま死んでしまうのではないか?という恐怖を感じました。観光どころではなくなったために、現地の病院で精神安定剤を頂き、すぐに日本にトンボ帰りしました。帰りの飛行機も最悪な状態でした。帰国後も完全に恐怖心から抜け出すのに3ヶ月ほど通院をしました。それ以来全く飛行機には乗れない状態でした。

主人が旅行好きなため、このまま一生飛行機恐怖症のままでは申し訳ないと思い、以前他の方の恐怖克服DVDを試しましたが、全く効果がありませんでした。そこで今回思い切って中村さんの恐怖症解消セラピーを受けてみることにしました。セラピーを受ける前までは当時の記憶を思い出しただけでも恐怖心がよみがえりましたが、セラピーを受けている途中、飛行機を怖がっている自分を客観的に見ることができ不思議な感覚でした。セラピーを受けた直後は特に恐怖心も感じなくなり、記憶自体がうまく思い出せないような感じでした。

そしてなんと主人はセラピーを受けるのなら大丈夫だろうということで、事前にセラピーの翌日の北海道旅行を予約してきたのです。大丈夫!とは思っていましたがやはり心配でした。そしていよいよ飛行機に乗り込み離陸しましたが、全然恐怖を感じませんでした。むしろリラックスしていました。あっけにとられてしまったというのが正直な気持ちです。13年間重度の飛行機恐怖症だった私がたった1回のセラピーであっさりと克服できたなんて今でも信じられません。これからどんどん旅行を楽しんで美味しいものを食べたいです。本当にありがとうございました。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
恐怖症を克服するためには、大丈夫と思えることが一番必要だと思います。
その背中を押してくれるのがセラピーだと思います。多くの方が恐怖症を克服されることをお祈りしています。

東京都 R.Tさん(47歳)会社員

「50人の前で緊張せずに発表ができました!」〜あがり症、社交不安障害(SAD)の改善〜

長野県M.Fさん

私は保育園の懇談会での発言、新しい職場環境などが苦手で、中でも特に恐れていたのが「朝礼時の朗読」でした。20人以上の人前で順番に朗読をして行くのですが、本を手にした瞬間から緊張のスイッチが入り、一行読むだけで心臓がバクバク、手には汗、手が震えだし、声も震えてしまうといった症状となり「人前で○○する」行為が恐怖となってしまったのです。

人前でもっと堂々と、どんな場面でも胸張って自信を持ちたい!と思いセラピーを受けさせていただきました。弱い心の自分を思い切り引き出してくれる自然な空間。そしてゆっくり時間をかけて全てを聞いてくれるので安心して受けられました。中村さんの指導で自信に満ち溢れた自分へと変化して行く…「私ってやっぱり思い切りやっていいんだよ!」って自分を慰めることも出来るなんて本当に驚きが尽きません。昨日セラピーを受けてこんなにも変わる自分がいるんだなあと信じられないくらい超うれしいです!!

今日の研修でひとり一言発言っていうものがあって、私の順番がきてマイクを握った瞬間 思った以上に言葉がすらすらと…終わった後、周りから『さすがですね!』 とほめられてしまい気分が最高でした!そして午後の時間、グループに別れてグループワークをしました。
司会進行役と発表者を決めるのですが、自ら進んで『発表させて下さい!』とお願いしたんです。言ってしまった後、ちょっとだけ不安がありましたが、実際にマイクを持ってグループでの発表をし始めた瞬間… 『会場にいる皆の目線が全く怖くない!圧迫感もないし、私って上手く喋れてる!』と思ってしまいました。自分をほめ過ぎてごめんなさい!でも良く頑張れたと思います。これも全部中村さんのおかげです。今日の会場には約50人の病院職員が集結し、にぎやかな雰囲気ではありましたが、緊張感もありました。でも終わってひと安心してます。これからも大勢の前で司会や発表などどんどん経験したいと思っています。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
今まで人前で何かをする度にうまくいかない自分に腹を立て、どんどん自信をなくし、さまざまな教材を試してお金をかけてまた試して…の繰り返しでしたがどれもうまくいかず…中村さんと出会うことによって初めて本当の自分と向き合うことが出来ました。日々悩み迷われている方はセラピーを受けてみてはいかがでしょうか。中村さんがゆっくりと時間をかけてあなたの悩みに向き合ってくれますよ!

長野県 M.Fさん(35歳)医療事務



「リラックスして歯医者に行けました!」〜歯科恐怖症の改善〜

埼玉県 本名貴光さん

私は30年前に歯医者で歯型を取る治療を受けた際、気持ちが悪くなって吐きました。それでも先生に「頑張ってガマンして!」と言われながら粘土質の型を口の中に入れられ続けました。

それ以来、歯医者恐怖症になったのと、歯医者で機械や器具などを口の中に入れられると恐怖を感じるようになり、歯医者に行けなくなりました。恐怖心のため予約すら出来ず、頑張って予約をしても行く当日までの間、精神的におかしくなり、悪夢を見たり、体中痛くなったり、熱が出たりと大変でした。

そして最近、親知らずが虫歯になり抜歯をしなくてはいけないという、究極の選択に迫られました。このままでは治療は無理なので、恐怖症を治す方法はないかとネットで検索したところ、こちらのセラピーが出てきました。

中村先生には失礼ですが、はじめは半信半疑でした。でもダメ元で申し込みました。先生はやさしく、きちんと話を聞いて頂き、療法としては非常に簡単な事だったので、本当に治ったのかはまだセラピーを受けた段階では半信半疑でした。でも回復できたならば他のトラウマも治したいと思っていました。

セラピー翌日、歯科医も予約しました。ここからが今までとは違うんです。予約してから治療まで1ヶ月位あったのですが、予約のTELも普通にでき、当日まで精神状態も特に問題なかったのです。私が予約した歯医者は特別な歯科(心療歯科)なので、県内に2軒しかないため、治療当日は家を出てから2時間かかりましたが、その道中でも、電車の中で眠ってしまうほどリラックスしていました。

治療は眠った状態でやるのですが(今までもそれで治療)、緊張感ゼロ、先生と雑談する程リラックスできたので、今までの苦労は何だったのか?非常に疑問を感じました。
これからは平常心で歯医者に通うことができます。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
私は歯科恐怖症でしたが、他の恐怖症やトラウマなども1回の治療で苦しみが無くなると思います。これで治るのなら私はこの値段は安いと感じます。長年悩んでいる方はセラピーを受けてみたら、普通の生活が取り戻せると思います。

埼玉県 本名貴光さん(39歳 男性)


「電車に閉じ込められてもパニックにならず平気でした!」〜パニック障害の改善〜

愛知県 H.Aさん

私は小さい頃からずっと色々なトラウマがあり、色んな場面でそれが邪魔をするパニック障害に苦しんでいました。例えばトイレの無い電車や車に乗ると、逃げ出したくてパニックになってしまい、私生活や仕事で支障をきたしていました。特に遠方への移動手段には毎回苦労していました。

そんなときに中村さんのサイトを知り、セラピーを申し込みました。セラピーでは中村さんの人柄が、とにかく安心感を与えてくれるのですが、技術と言うかセラピーの手法?にも不安を感じる要素が無いので、話している延長線上でそのセラピーが行われている感じなので、最初から最後までリラックスしながらセラピーを受けられて良かったです。

実は、セラピーを受けたすぐ後の事でした。原宿から電車でお台場に移動する最中で、電車が緊急停車するというハプニングがあったんです。今までの私なら、確実にパニック発作が起きていたはずなのですが、何と信じられない事なのですが、不安感が今までの20分の1くらいにしかならず、発作も起こる気配がまったくなく停車中も普通に冷静で居られました。5〜7分くらいは停車して車内に閉じ込められた状態だったのですが、ほぼ平気でした。

そして、その後人と会って今度は車で銀座まで移動する事になりました。今までなら100%車の移動を断っていたはずですが、先ほどの電車に平気で乗れた事もあり、思いきって車の後部座席に乗ってみました。銀座まで30分弱だったのですが、最初だけ今までの癖で少し不安がありましたが、すぐにその不安は消滅して、最後まで会話しながら乗って居られました。

正直なところ、これには驚きを隠せません。15年間も悩んでいた事なので、まだ半信半疑と思っていますが、とにかく15年ぶりに電車や車の移動を楽しい、と感じた事が私にとって中村さんにお願いして本当に良かったと思っています。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
今のままで一生過ごすより、一度中村さんのセラピーを不安ながらにも受けてみると良いと思います。私がそうだったように、今まで出来なかった事ができるようになる喜びを感じられるのではないでしょうか。

愛知県 H.Aさん(40代 男性)自営業


「腹痛もなくなりトイレが気にならなくなりました!」〜過敏性腸症候群の改善〜

K.Tさん

私の悩みは、会議や、飛行機、列車、バス等でトイレに行きにくい状況になると、お腹が痛くなりトイレに行きたくなることです。普段、家にいるときや自分でドライブする時などにはおこらないのですが、上記の状態やそれに近い状態になると「トイレに行きたくなったらどうしよう」と常に考えてしまい、それにともないお腹が痛くなっていました。

特に学生の頃の授業は苦痛であり、社会人になっても会議などの空間が恐怖でした。これは小学校の高学年から今までの長年の悩みです。

この症状のおかげで、自分に自信が持てない部分があったり、またそうした部分が根底にあるからか、叱られるとすぐに腹をくだしてしてしまいます。

セラピーを受けて良かったなと思う点は、まず第一に中村先生の人柄です。話しやすい雰囲気で僕の話をしっかりと受け止めてくださいました。技術的な面に関しては中村先生が丁寧に簡潔にワークをしてくださるので私は大満足でした。あとワーク自体も受ける側がかかる負担はほぼありませんでした。

セラピー後は長年悩んでいた腹痛がなくなりました。狐につままれたような感じでした。その場ではよくわかりませんでしたが、帰りにあれほど恐怖を感じていた電車や飛行機にすんなり乗ることができ「なんで悩んでたんだっけ?」と思ったほどです。中村先生のおかげで毎日がとても楽しく送れるようになりました。セラピーを受けることができたことがとても幸せです。

【悩みを抱える方への励ましのメッセージ】
最初はなかなかセラピーを受けることに踏み切ることができませんでしたが、今はセラピーを受けて良かったと心の底から感じております。不安な方は中村先生に無料で相談を受けてもらえるので、それを活用されるといいと思います。私もそれで最後の一歩を踏み出すことができました。
私にとってセラピー料金は決して安いものではありませんでしたが、それ以上の価値があるセラピーであったと実感しています。

長崎県 K.Tさん(20代 男性)会社員


ようこそ、恐怖症・トラウマの「駆込み寺」へ

恐怖症の「駆込み寺」

「催眠療法、ツボ押し、整体…有名な先生の治療も受けた…」
「その道の権威と言われるお医者様にも見てもらった…」
「心理カウンセリングも受けてみた…」
「DVDやCD教材も試してみた…」

あなたもこのサイトにたどり着くまでに、恐怖症に関する様々な情報を調べたり、試したりしたのではないでしょうか?

「でも、少しも改善しない…」
「一体この先、どうすれば良いのだろう…」
「このまま一生、悩みを抱え続けるのだろうか…」

そんな方々が私の元にやって来ます。

そしてあっけなく改善されて、「今までの苦労はなんだったんでしょうね?」とキツネにつままれたかのような表情をされてお帰り頂くことも珍しくありません。

実は自分の変化を心の底から実感されるのがその後です。日常生活に戻り今まで苦手としていた場面をあまりにも普通にこなしている自分にふと気づくのです。

「あれっ?私普通に平気だ!!」

きっとあなたにもそんな瞬間が近々訪れるでしょう。

恐怖症の辛さは、なった人にしかわかりません。たとえ他の人から見れば「取るに足らないこと」や「笑いごと」のように見えても、その悩みは深刻なのです。

そして「大丈夫、大丈夫!」と自分に言い聞かせても、やはり体が拒否反応を起こし、その場から逃げ出したくなってしまうのです。

「あなたは、恐怖症のある人生とない人生、どちらを選びますか?」

もちろん辛い恐怖症などない人生の方が良いに決まっていますよね。そして治せるものなら治したいと思っているはずです。

???

実は今のあなたが恐怖症に苦しんでいる原因は、たった一つなのです。

その悩みの原因とは、「治し方がわからない」ということなのです。

恐怖症に悩むほとんどの方は、「恐怖症を短時間で治すことができる」という事実を知りません。そして何も対策をしなければ、一生恐怖症を抱えたまま過ごしてしまうのです。

一方、正しい治し方にめぐり合えた方は、今までの長年の悩みがウソのようにあっけなく改善してしまうのです。

恐怖症を解消された方は次のような変化を体感されています。

[check]すがすがしい最高の解放感を味わう
[check]「今までの長年の悩みは何だったの?」と不思議に感じる
[check]日々のストレスが軽くなる
[check]苦手がなくなり行動範囲が広がる
[check]いつ、どこで、誰と、何をしても大丈夫という絶対的な自信が得られる

もしこんな変化があなたにも起きたらどうでしょうか?
おそらく、人生そのものが180度変わるのではないでしょうか。

「あなたの悩みを100%パーフェクトに消し去ります!」

と大風呂敷を広げるつもりは毛頭ありません。恐怖症やトラウマ、苦手意識というのは十人十色です。ドキドキと不安になるような軽度のものから、日常生活に支障を来たしている重度のものまでさまざまです。

ですからすべての人の悩みがゼロになるということは現実問題として難しいのも事実です。ただ、正しいやり方さえ行えば、恐怖心を限りなくゼロに近づけることは十分に可能です。生活に支障のないレベルまで改善できる確率はさらに上がります。

そして、そんな変化があなたの人生を180度変え、昔のような自由を取り戻せるとしたら…きっとお金では買えないほどの価値があるのではないでしょうか。

ひびを入れる!

実は恐怖症やトラウマ、苦手意識を拭い去るのに一番大切なことは、「正しい変化を起こす」ということです。まずは正しいやり方で変化のきっかけを作る。なかなか割れない卵も、ちょっとだけヒビを入れてしまえば一気に割れるように、あなたの心の中に強固に作られた「恐怖プログラム」にヒビを入れることが大切なのです。そして一旦ヒビさえ入れてしまえば、あとは勝手に改善されていくのです。

私は18年間“ある恐怖症”に苦しんで来ました。

こんにちは心理セラピストの中村壮志(たけし)です。

心理セラピスト中村壮志

中村壮志(なかむらたけし)
北海道生まれ。
心理セラピスト、セミナー講師、企業研修講師。
中学生の時から18年間赤面恐怖症、視線恐怖症に悩むが30歳を機に自力克服。自身の体験を活かし日本で唯一の赤面症専門カウンセラーとしてこれまで3300人以上の赤面症に悩む方をサポート。その日本一の実績とより多くの方に「自分にOKを出し、ありのままの自分で人生を楽しんでもらいたい!」という思いから、自身の体験の他、心理学、NLP(神経言語プログラミング)等のスキルを応用し、なかなか前に進めない状況の方が自分らしくイキイキと人生をエンジョイできるようにサポート。「自分にOKを出せば悩みは消える!」をモットーに問題解消から目標達成までをトータルにサポートできる数少ないセラピストである。また近年は企業研修講師として大手企業での研修も実施している。
心理セラピスト、米国NLP協会認定NLPマスタープラクティショナー、LABプロファイル®プラクティショナー
資格証明書

メンタルセミナー風景

現在私はメンタルケアを生業としていますが、実は過去に18年間もある恐怖症に苦しんでいました。その恐怖症というのは「赤面恐怖症」というものです。人に注目されることが苦手で、人前に出ることをイメージしただけで赤面し、行動できなくなってしまうのです。その結果仕事もうまく行かず、全く自分に自信が持てなくなってしまいました。そして30歳を迎えた年に「このまま人生を終わらせたくない!」と一念発起して自力で何とか赤面恐怖症の克服に成功したのです。

恐怖症を克服した後はまさに人生が180度変わりました。いつでもどこでも誰の目も気にせずに堂々といられるようになったのです。そしてこの「赤面恐怖症の克服」が私のその後の人生を変えて行ったのです。

「赤面恐怖症を乗り越えたこのすがすがしさを、同じ悩みを抱えている人に分かち合いたい!」という強い思いが湧き上り、赤面症専門の心理カウンセラーとなったのです。そしてこれまで3300人以上の赤面症、赤面恐怖症の方サポートをし、日本一の赤面症カウンセラーになったのです。

ハラワタが煮えくり返るような“憎しみ”からの解放

怒りと憎しみ

当初は赤面恐怖症やあがり症の方だけのサポートをしていた私ですが、クライアントさんの中にはその他の恐怖症や過去の辛いトラウマを抱えている方もいました。

例えば、赤面恐怖症に苦しむある女性は自分に自信がなく必要以上に人目が気になっていました。そしてもう一つ彼女を苦しめていたことがありました。それはトラウマです。小学生の時にイジメに遭っていたのです。

そして15年以上たった今でもたまにその友人の姿が思い浮かび、抑えきれない激しい憎悪感と復讐心が湧き上ってしまうのです。彼女は友人を見つけ出してどうにかしてやろうと考えたこともあったほど、憎んでいたのです。明るい笑顔が素敵な彼女も、その時ばかりは鬼のような形相に変貌してしまうのです。

そこで私は彼女にあるセラピーを実施しました。そのセラピーは時間にして20分ほどです。そしてセラピー前は思い出すだけでも嫌だった記憶が、20分後には思い出してもさほど強い感情が芽生えなくなったのです。

そしてそれから一週間後彼女からメールを頂きました。

「先日昔の友人と久々に会ったとき、例の友人の名前も出てきたのです。今までの私ならその名前を聞いただけで平常心ではいられなくなり、激しい感情を抑え込むのに苦労していたのですが、その時は普通に「あ~いたね~○○子、ちょっと意地悪だったよね~」と冷静に話していたのです。自分でもビックリしました!」
それからは昔のイジメのことを思い出しても平気になったようです。

一人で2階に行けない少女

恐怖の階段

小学6年生の少女は暗闇に対して極端な恐怖心がありました。子どものころと言えば誰しも暗闇が嫌いです。私も夜のトイレには一人で行けなかった子供のころを思い出します。

ただこの少女の場合にはパニックになってしまうほど恐怖心が強くなってしまうのです。よく話を聞いてみると「暗闇=幽霊」と言うイメージが頭から離れなくなっているようでした。

でもその原因は本人も分かりません。たぶん以前に何度か見た恐怖番組の影響があるようでした。そこでこの少女には恐怖心を一瞬で打ち消すセラピーを実施しました。

このセラピーの特徴は恐怖症のきっかけがわからなくても対応できるという点です。セラピー後、彼女に夜に1人で2階に行くイメージをしてもらいました。すると以前のような怖さはあまり感じないということ。そして翌日お母さんから電話がありました。

「先生!娘が普通に2階に行って勉強道具を取って来ています。こんなに変わるんですね!ありがとうございました!」

後日少女に会う機会があったのでこう質問してみました。

「前の怖さを10としたら、今はどれくらいになってる?」
「う~ん、2くらいかな(笑)」
「おぉ~それはスゴイねぇ、じゃあ今は全然平気だ」
「ちょっとは怖いけど、別に大したことない感じかな!」
イキイキと答える彼女の笑顔が印象的でした。

自分でもなぜなったのかわからない恐怖症でも十分に治すことは出来るのです。
ただ多くの人がそのやり方を知らないだけなのです。

あなたは「今の問題」をこのまま抱え続けますか?
それとも今すぐに手放しますか?

恐怖症にもさまざまな種類があります。

例えば…

恐怖症
  • 対人恐怖症
  • 閉所恐怖症
  • 視線恐怖症
  • 嘔吐恐怖症
  • 会食恐怖症
  • 高所恐怖症
  • 暗所恐怖症
  • 異性恐怖症
  • 赤面症恐怖症
  • 広場恐怖症
  • 飛行機恐怖症
  • 先端恐怖症
  • 犬恐怖症
  • 虫恐怖症

などなど、他にもたくさんの恐怖症があります。

またトラウマ(PTSD)と一言で言っても様々なものがあります。

  • 嫌なことや酷いことをされた体験
  • 嫌なことや酷いことをした体験
  • 強烈な失敗体験
  • 思い出すだけで震える恐怖体験
  • 傷つく一言、吐かれた暴言
  • 目や耳から離れないフラッシュバック

など、忘れよとしてもどうしても頭から離れない記憶がトラウマとなってしまいます。

さらに、

  • パニック障害
  • うつ病
  • イップス(運動障害)

などの根本的な原因が過去のトラウマという事もよくあるのです。

今のあなたが抱えている恐怖症や苦手意識、トラウマはどのようなものでしょうか?

では、一体どうすれば恐怖症やトラウマ地獄から脱出することができるのでしょうか?

一般的な対処方法には次のような問題点があります

恐怖症の治療でよく用いられる手法はエクスポージャー法(暴露療法)と呼ばれる治療方法です。これは「暴露」という言葉通りに、あえて辛い場面に自分を暴露させて、少しずつ慣らしていくという方法です。専門家の指導の元、意図的に「慣れ」を作り上げていく方法です。

例えば、高所恐怖症であれば、実際に高いところに行って徐々に慣らしていくのです。

この手法は確かに効果はあります。
ただ大きな問題点が2つあることも事実です。

その大きな問題点とは、

[check]時間がかかる
[check]専門家の指導が必要

ということなのです。
場合によっては数ヶ月から年単位で治療を進めていく必要があるのです。

また高所恐怖症のような“わかりやすい恐怖症”であればこの方法も有効ですが、恐怖症の種類によってはなかなか慣らしていくことが難しい場合もあります。また、エクスポージャー法ではトラウマの解消は不可能なのです。

では恐怖症やトラウマを改善するには、その他の手段は存在しないのでしょうか?

いいえ実は、もっと短期間で効果的に改善する方法があるのです。ではなぜ数ヶ月の時間がかかるような恐怖症でも、短期間で治すことができるのでしょうか?

それにはまず、恐怖症とは何なのか?という根本的なことを知る必要があります。

恐怖症の仕組みを知っていますか?

胸が苦しい恐怖症

「恐怖症」という言葉を聞くと、それだけでも何か胸が締め付けられる気がしますよね。
実は、私たちにとって「厄介者」以外の何者でない恐怖症にも、きちんとした役割があることをご存知ですか?

例えば恐怖症の中でも一番メジャーな「高所恐怖症」を例に説明しましょう。

人間なら誰しも高いところが苦手です。なぜなら高い所では本能的に危険を察知して、そこから落ちないように身構えるからです。自己防衛本能のひとつですね。

ただ問題は、高所恐怖症の場合には崖や木の上などの不安定な場所に立っているわけではなく、建物の中や、強固な橋の上でさえ恐怖を感じてしまうことです。

頭では「ここは危険な場所ではない」と理解しているのです。でも体が拒否反応を示してしまうのです。そして本来自分を守るべき本能が逆に日常生活に支障を来たしてしまうのです。

高所恐怖症の本当の原因とは?

ではなぜ高所恐怖症は起きるのでしょうか?
その原因をわかりやすく解説します。

高所恐怖症では、

  • 足がすくむ
  • 震える
  • 逃げ出したくなる
  • 腰が抜ける
  • その場から動けなくなる
  • パニックになる
  • 胸が苦しくなる

と言った症状が起きてしまいます。そして、

  • 橋や歩道橋を渡れない
  • ビルの窓に近づけない
  • 窓のあるエレベーターに乗れない
  • 吹き抜けで下を見れない
  • 観覧車やジェットコスターに乗れない
  • イスの上にも上れない

と言うように日常生活に支障を来たしてしまうのです。

実はこのような極度の高所恐怖症の人にはある「共通点」があります。
その共通点とは、「過去の恐怖体験」です。

あなたは過去に、忘れられない体験をしていませんか?

高所恐怖症

例えば、子供のころに

[check]高いところから落ちた
[check]高いところで強烈な不安を感じた
[check]高いところが怖くなるような話を聞いた

と言った怖い体験をしていると、どうなるのでしょうか?
その体験以降、高いところを避けようと無意識的に脳が反応するのです。

私たちには「安心安全を維持する」という本能あります。人間の究極の目的は生命の維持です。そのために食欲、睡眠欲、性欲といった欲求も生まれるのです。

何も身構える必要のない安全な場所、そして何も緊張のないリラックスできる安全な状態を脳は好むのです。なぜならそんなストレスのない状態が、生命の維持に結びつくのですから。

では小さな頃に高いところから落っこちて、痛い思いをした場合にはどうでしょうか?

高いところから落ちると言うことは生命を危険にさらすことですから、脳はそんな出来事を二度と起こさないように機能し始めます。

では、二度と高いところから落ちないための一番効果的な方法は何でしょうか?
それは【高いところに行かない】と言うことです。

では高いところに行かないようにするにはどうすれば良いでしょうか?
それは簡単です。「高いところに行きたくない」と体に反応させれば良いのです。
その反応が「恐怖心」や「震え」と言った身体反応なのです。

恐怖心と言うのは言い換えると「警報」です。

放射能測定器も、放射能の発生源が近づくと警報を発します。そうすることで危険を知らせることができるのです。

実は人間にもこれと同じ警報機能が備わっているのです。高所恐怖症に限らず、あらゆる恐怖症は対象物に対する警報の役目を果たしているのです。

「高いところ=危険」という防衛プログラムが脳に作られて、二度と同じ間違いを犯さないように、常に監視を続けているのです。

これが高所恐怖症の原因、そして正体なのです。

ですから恐怖症とは私たちを苦しめるものではなく、本来は私たちを危険から守ってくれている「ありがたい機能」なのです。

恐怖体験のメカニズムとは?

脳のメカニズム

脳は生命を脅かす危機から身を守るために活動します。
そのため、さまざまな自己防衛プログラムを作り出します。

その自己防衛プログラムの一つが「恐怖症」なのです。
ではそのプログラムは何で作られているのでしょうか?
それは3つの感覚で作られています。

1.視覚
2.聴覚
3.身体感覚

例えば、子どもの頃に遊園地で遊んだ楽しい体験を思い出してみてください。

おそらく頭の中には、

・メルヘンな「メリーゴーランド」
・グルグル回るコーヒーカップ
・笑顔で楽しいそうな親子の姿

などの映像が浮かんでくると思います。

あるいは、
・ジェットコースターのゴーッと言う音や観客の絶叫!
・話し声や笑い声
・館内に流れる楽しげな音楽

などの音や声が聞こえてくるかもしれません。

あるいは、

・館内で食べたソフトクリームの甘さや香り、冷たさ
・ワクワクした楽しい気持ち
・ジェットコースターに乗った時のドキドキ感

などを感じるかもしれません。

これらが一つにまとまったものが「記憶」として脳に収納されているのです。と言うことは、実は記憶というのは

1.視覚情報(見たもの)

2.聴覚情報(聞いたこと)

3.身体感覚(感じたこと)

この3つの感覚の集合体なのです。


ですから、例えば失恋した時期に良く聞いた曲がラジオから突然流れてきたとします。

その途端に昔の恋人の顔が浮かんだり、デートの光景が目に浮かんだり、失恋時の切ない気持ちがよみがえってきたといった現象も起きるのです。

これは、失恋したときに聞いた曲という「聴覚情報」が引き金となり、過去の映像(視覚情報)や気持ち(身体感覚)がよみがえったのです。

高所恐怖症になったきっかけの出来事とは?

では話を高所恐怖症に戻しましょう。

高いところから落ちたという強烈な体験。その体験がきっかけで高所恐怖症になった人が高さを目で認識したり、言葉で耳にすると過去の怖さや震えがよみがえるのです。

ただ少しおかしいな点もあります。

例えば幼少期にジャングルジムから落ちたことがきっかけで高所恐怖症になったとします。だとしたらジャングルジムだけを怖がってもいいはずですよね。しかしジャングルジムから落ちた体験が強烈であればあるほど脳は「一般化」という処理を行います。

ジャングルジム=高いところ=高いところ全部

というプログラムを作ってしまうのです。

これは、近所のクロという一匹の犬に噛まれただけなのに、すべての犬が苦手になる現象と同じです。

このように、脳は私たちを出来るだけ危険にさらさないように、安全の枠を広げてプログラムを作り出すのです。

では生命維持を目的に半自動的に作り出された「恐怖症のプログラム」を解除することはできるのでしょうか?

もちろんできます。

たとえこれまでウン十年恐怖症に苦しんでいたとしても、治すことはできるのです。

恐怖症を治す具体的な方法とは?

成功へのステップ

恐怖症の種類や症状によって対応する手法は違ってきます。実際に個別セラピーを実施する際には数十種類ある心理手法からあなたにピッタリの方法をオーダーメイドで実施します。ですから具体的な方法すべてをここで解説することは難しいのですが、非常に有効な恐怖症解消方法の一つをご紹介します。

それは記憶の再編集です。

例えば過去にジャングルジムから転倒した体験が元で高所恐怖症になった人。

その人の記憶には、

1.ジャングルジムから落ちた時に見た映像(視覚)
2.そのときに聞こえた声や音(聴覚)
3.そのときに感じた恐怖心や驚き、痛み(身体感覚)

の3つがセットになっています。ですから高さを感じる場所に行った途端に恐怖心が再現されるのです。

ではどうすればよいのでしょうか?

それは視覚、聴覚、身体感覚、この3つの情報をバラバラにするのです。
そうすることで、たとえ高いところに行っても恐怖心という身体感覚にアクセスしなくなるのです。

視覚情報、聴覚情報、身体感覚の3つの情報をバラバラに再編集することで高所恐怖症のプログラムが解除されます。

ではどうやって視覚、聴覚、身体感覚をバラバラにするのでしょうか?

これは「脳はイメージと現実を区別できない」という大原則に則って行います。

脳機能を最大限に活用した克服方法

以下の場面をイメージしてください。

レモンを2つに切ってください。
そして片方を手にとって切り口を口にくわえてください。
そしてチュルチュルとレモン汁をすすってください。

どうでしょうか?

口の中がすっぱく感じられたり、頬がキューッと締まる感じがしたり、唾液が出てきませんでしたか?

あなたは実際にはレモンなんて口に入れていませんよね?
また臨場感たっぷりのレモン汁がほとばしる画像や映像も見ていません。ただ文字を読んだだけです。唾液を出そうとも、酸っぱい味を再現しようとも思っていなかったはずです。
でも体は本当にレモンをすすったかのようにリアルに反応したのです。

これが、脳はイメージと現実を区別できないということです。レモンをイメージしただけで、脳からは実際にレモンをすすった時と同じように「唾液を出せ!」という指令が勝手に出されたのです。


その他にも、

これらはすべてイメージだけで身体感覚が作り出されているということなのです。

ではもし、高所恐怖症のきっかけになった過去の出来事をイメージ上で再編集できたとしたら、どうでしょうか?

先程から説明しているように、脳はイメージと現実の区別がつきません。
ですからイメージ上で記憶の要素である

1.視覚
2.聴覚
3.身体感覚

これら3つの要素をバラバラにすることで現実の記憶も書き換えられてしまうのです。

ではイメージを再編集するにはどうすれば良いのでしょうか?


あなたの記憶を再編集する具体的な方法

イメージ上で記憶を再編集する方法、そのヒントは映画の編集です。
目の前にスクリーンをイメージします。そしてそこに過去の出来事を映し出します。

そしてまるで映画のカットシーンを編集するように圧縮したり、巻き戻したりします。

映画の再編集

するとその映像に貼り付けられていた音や声、違和感、恐怖感などもはがれ落ち、視覚・聴覚・身体感覚の3つの要素がバラバラになるのです。

こうして文字で説明すると、難しそうに聞こえますが、実際のセラピーでは誘導された通りにイメージを進めるだけで、小学生でも簡単に再編集ができます。

一旦再編集が完了すると、それまで苦手だった状況になっても、恐怖心にアクセスできなくなります。
恐怖心がゼロになるかどうかは、やはりその症状の重さなどによりますが、これまでのような強い恐怖心は消えます。本当にキツネにつままれたかのように、平気になるのです。

しかもこれに要する時間は30分程度です。

もしあなたが25年間トラウマに苦しんでいたなら、その根本原因をたった30分で解消してしまうということです。

もちろん、今の恐怖症や苦手を引き起こしている根本原因がどこにあるのか?ということを解明するには、じっくりとカウンセリングをする必要がありますが、原因となるトラウマさえわかってしまえば、あとは簡単に解消できるのです。

これが恐怖症トラウマの急速解消セラピーの真骨頂なのです。

そしてあなたの中にあった恐怖症というブレーキが解除された時には、どんな苦手な場面へも何の抵抗もなくルンルン気分で出かけることができるのです。

やわらか解消セラピーの他サービスとの「7つの違い」

《違いその1》あなたの心に寄り添い、すべてを受け入れます。

話をまともに聞いてくれないお医者さん。一方的なアドバイスをするカウンセラー。そういった方はメンタルサポートをする資格はないと私は強く思います。なぜならセッションの主役はあなただからです。
「中村さんは何でもスッと受け入れてくれます」「誰にも打ち明けたことのないことも自然と話せちゃいます^^」「自分のことをこんなにも語ったのは初めてです」という、あなたにとって安心で安全な場を提供いたします。

《違いその2》悩みの根っこから解消できます。

私が実施しているのは「心理セラピー」です。よく「心理カウンセリング」と間違えられますが、全く別の手法です。カウンセリングはカウンセラーと話をするだけ、セラピーは実際に心理ワークを行い潜在意識レベルで恐怖心のタネを取り除きます。
ですから「お薬で一時的に感覚を麻痺させて不安を和らげる」「カウンセラーに話を聞いてもらい一時的にスッキリする」といった表面的な対処方法ではなく、悩みの根本原因を突き止めて根っこから治療を行います。カウンセリングやお薬では恐怖症やトラウマの根本治療はできません。

《違いその3》努力は必要ありません。

あえて苦手な場面を体験して徐々に慣らして行くといった苦しい努力や、毎回報告書を提出するといった面倒な作業は一切必要ありません。心と体に一切負担をかけずにやわらかく改善して行きます。

《違いその4》再発しません。

「一旦治ってからまた再発しませんか?」と質問されることがありますが再発はしません。なぜなら記憶は上書き保存されるからです。一旦改善された記憶は元には戻りませんので、ご安心ください。

《違いその5》どんな恐怖症、トラウマにも対応可能です。

たとえ恐怖症や苦手意識が起きた「きっかけの出来事」がわからなくても改善できます。さらに恐怖症だけはなく過去に起きた忘れられない出来事へのネガティブな感情も解消できます。

例えば、

  • 昔の恋人に言われたヒドイ一言
  • 過去にされた嫌なこと
  • 過去に経験した恐怖体験
  • 過去に犯した過ち

頭からどうしても離れないそんな「にがい過去」の体験を再編集して、囚われから解放して行きます。

《違いその6》原因がわからなくても大丈夫です。

苦手のきっかけ出来事やトラウマが特にないのに、いつの間にか恐怖症になってしまった方もいらっしゃいます。そんな方でもご安心ください。記憶に埋もれたトラウマを見つけ出し解消する心理ワークなど、あなたの状況に合わせて数十種類の心理ワークから最適なワークを完全オーダーメイドで実践します。

《違いその7》短期間で改善可能

恐怖症やトラウマ、パニック障害の一般的な治療は年単位の期間が必要になることも少なくありません。恐怖症、トラウマのやわらか解消セラピーは潜在意識にアプローチをして根本原因を取り除いていきますので、他の治療方法と比較すると非常に短期で改善が可能です。10年以上の恐怖症が2〜3ヶ月程度で改善できます。


恐怖症から解放され、自由を手に入れたあなたとは?

自由なあなた

恐怖症や苦手を解消して、ありのままの自分で過ごせる毎日、そんな素敵な日常を過ごすことも決して夢ではありません。

[check]いつでも、どこへでも、ためらいなく行ける自由さ
[check]誰とでも気軽に会える嬉しさ
[check]足かせが外れたような軽やかさ
[check]心が軽くなったウキウキ感
[check]諦めかけていたことも楽々こなせる!
[check]不安やストレスのない開放感

そんな夢のような毎日を現実にすることも可能になるのです。

恐怖症急速解消セラピーの進め方

ではあなたが恐怖症を解消して、より快適な人生をスタートさせるまでの具体的なステップをご紹介します。

画像の説明

◆お申し込み~セラピーまでのステップ
ステップ1.下記「お申し込みボタン」からお申し込み下さい。

ステップ2.銀行振込みまたはクレジットカードでお支払い下さい。

ステップ3.お支払い完了以後に、セラピーご希望日時の候補日を3つお知らせ下さい。(原則平日9時~21時ですが、ご希望によっては土日休日も対応します。)

ステップ4.日程の最終確認をして頂きOKであれば確定します。

ステップ5.セラピー会場の地図などをご案内します。

ステップ6.セラピー当日までドキドキワクワクしてお待ちください。

◆セラピー当日のステップ
ステップ1.ごあいさつ

ステップ2.カウンセリング(現状の障害、過去のきっかけの体験をお話し下さい。辛いトラウマがある場合には詳細を話さなくても大丈夫です。)

ステップ3.あなたの症状に最適なセラピーをいくつか実施します。

ステップ4.次回のセラピーへ向けての過ご方などアドバイスをします。

◆セラピー後のステップ
ステップ1.アドバイスを心がけながら普通に生活する。

ステップ2.平気になったこと、まだ苦手なことが自然と確認できる。

ステップ3.次回のセラピーではまだ残っている苦手にフォーカスを当てる

以上のステップを繰り返し、セラピーを受けるごとにグッグッと改善を進めて行きます。

そして気づけば以前苦手だった場面を普通にこなしている自分に、改めて驚く瞬間が必ずやってきます。

ぜひ昔の自分の自由を取り戻してもらいたいと思っています。

このままか?それとも変わるのか?どちらを選びますか?

心理セラピスト中村

恐怖症、トラウマ解消のスペシャリストである、心理セラピストの中村があなたの素敵な変身をサポートするため、誠心誠意対応させていただきます。

世の中には様々な手法やカウンセラー、セラピストさんがいらっしゃいますので、その費用や効果も様々です。

1回の費用が割安でも長期間くり返したり、著名だからと期待して数十万の費用をかけても、結局あまり効果がなかったりという方もいらっしゃいます。

また、「あれもダメこれもダメ…」と様々な手法や教材を試し散財してしまった…という方も少なくありません。

それらに比べると私が行っている心理手法は「恐怖症、トラウマに特化した他にはないセラピー」ですので、費用対効果が非常に高いと自負しております。

また今の悩みが解消されることが、今後の人生においてどれほどの価値があるのか?とお考え頂ければ、その価値がお分かり頂けるのではないでしょうか。

それでは、長年の恐怖症や苦手意識、トラウマを解消する「恐怖症・トラウマの急速解消セラピー」の料金体系をお知らせします。

セラピー内容

  • セラピー時間:120分/1セッション
  • 一般コース(対面、電話、スカイプセラピー3回セット):
    108,000円▶︎98,000円(税込)/3セッション

    ※9月30日まで特別割引中(10月に料金改正します)
  • 徹底コース(対面、電話、スカイプセラピー6回セット):
    216,000円▶︎195,000円(税込)/6セッション

    ※9月30日まで特別割引中(10月に料金改正します)
  • 体験コース(単発):36,000円(税込)/1セッション
    ※10月に料金改正します

※セラピーは原則として対面形式ですが、遠方にお住いの方には電話・スカイプ(音声)セッションも実施可能です。一度ご相談ください。

セラピー実施場所

場所は東京都内(池袋)にある契約カウンセリングルームを利用して行います。

山手線図

住所:東京都豊島区西池袋1-9-11

最寄駅からセラピー会場までの所要時間
・JR池袋駅 徒歩1分
・東武東上線 池袋駅 徒歩1分
・西武池袋線 池袋駅 徒歩3分
・東京メトロ丸ノ内線 池袋駅 徒歩3分
・東京メトロ副都心線 池袋駅 徒歩4分

セラピールーム

動きのあるセラピーを行うため、比較的余裕のあるスペースで実施します。
※ご希望の日時や都合により別の会場になる場合もございます。

※電話、スカイプでの遠隔セラピーも可能です。


お申し込みは今すぐこちらから

恐怖症、トラウマやわらか解消セラピー

一般コース(セラピー3回)への
お申し込みはこちらから

銀行振込でのお支払い

お申し込みは、こちら
銀行振込

クレジットカード一括払い

お申し込みは、こちら

PayPal決済

クレジット決済には便利で安心なPayPal(ペイパル)システムを利用しています。
※クレジットカード決済には手数料が発生します

クレジットカード分割払い

今すぐにセラピーが受けられるようにクレジット分割決済もご用意しました。

PayPal決済

クレジット決済には便利で安心なPayPal(ペイパル)システムを利用しています。
※クレジットカード決済には手数料が発生します


徹底コース(セラピー6回)への
お申し込みはこちらから

銀行振込でのお支払い

お申し込みは、こちら
銀行振込

クレジットカード一括払い

お申し込みは、こちら

PayPal決済

クレジット決済には便利で安心なPayPal(ペイパル)システムを利用しています。
※クレジットカード決済には手数料が発生します

クレジットカード分割払い

今すぐにセラピーが受けられるようにクレジット分割決済もご用意しました。

>>クレジット分割決済(4回)で申し込む

>>クレジット分割決済(8回)で申し込む

>>クレジット分割決済(12回)で申し込む

PayPal決済

クレジット決済には便利で安心なPayPal(ペイパル)システムを利用しています。
※クレジットカード決済には手数料が発生します


体験コース(単発セラピー)への
お申し込みはこちらから

一括お支払い(クレジットカード、銀行振込)


お申し込みは今すぐこちから

お申し込みは、こちら
クレジットカード決済銀行振込

クレジットカード分割払い

今すぐにセラピーが受けられるようにクレジット分割決済もご用意しました。

PayPal決済

クレジット決済には便利で安心なPayPal(ペイパル)システムを利用しています。

※クレジットカード分割払いには分割手数料が発生します。

クレジットカード決済システム「PayPal(ペイパル)」の利用方法

※下の画像をクリックすると大きく表示されます。
PayPalの利用方法はこちら


【重要!】必ずご確認ください

セラピー対象者について

セラピーの効果について

セラピーを受けられるすべての方の症状を改善させることを目指して誠心誠意セラピーを実施しておりますが、心理セラピーという性質上、効果を感じるまでには個人差があります。場合によっては複数回のセラピーが必要な場合もございます。

キャンセル、日程変更について

お申し込み確定後のキャンセルによる返金は承っておりません。
セラピー日程確定後に日程変更をご希望の場合には次の点にご注意下さい。

お申込み時の確認事項

※ご注文後すぐに確認メールが届きます。万一メールが届かない場合には以下をご確認下さい。

  • ご注文後しばらくしても確認メールが届かない時には迷惑メールフォルダもご確認ください。特にyahooメール、hotメール、Gmailをお使いの方はご注意ください。
  • 携帯電話からの方は受信許可設定で「なりすましメール」の受信許可に設定し、ドメイン「brake-kaijo.com」を受信許可設定に登録しておいて下さい。

※私からは必ずお返事のメールをお送りします。万一届かない場合には、お申し込み者側に何らかの問題が発生しているとお考え下さい。

その際には以下のアドレスへお問い合わせください。
info★brake-kaijo.com(★を@に変えてください)


よくあるご質問

  • セラピーは多人数のセミナー形式で行うのですか?
    • いいえ、一対一の個別セラピーです。恐怖症やトラウマの種類や症状は十人十色です。そのため完全なオーダーメイドでセラピーを行います。
  • 実施日はいつになりますか?
    • 原則平日の9時~19時(セラピースタート時刻)までの時間帯になります。どうしても土日祝日をご希望の場合にはご相談ください。できるだけご希望に添えるように申し込み後にセラピのご希望日時を第三希望までお聞きします。
  • 各セラピーの間は何日くらい空けると良いですか?
    • 通常10日から2週間ほどを目安としていただいておりますが、症状などによって違います。理想は1度目のセラピーを受けられてから苦手な場面を実際に体験されて、症状がどれくらい改善しているのかを確認されてから次のセラピーを受けられると、より効果的なセラピーにつなげられます。ですから毎日苦手な場面と遭遇する方は間を詰めて実施できますが、1ヶ月に1度ほどしか遭遇しない方は、必然的に間が空くと思います。
  • インターネットでの事前払いなので騙されないかが心配です
    • こればかりは私を信頼して頂く他ありませんが、私は以下のように考えています。事前に費用をお支払い頂くことは、ある意味「絶対に治してみせるぞ!」という、ご自身への「決意表明」だと思います。私たち人間はたとえそれが良い変化だと頭では分かっていても、やはり変化には抵抗します。セラピー前日には不安になる人もいます。「やっぱやめとけば良かったかな?」と直前になって後悔する人もいます。しかし、セラピーを受けらた皆さんが「不安でしたが本当に来てよかったです!」と笑顔で話されます。支払いを先に済まし、ある種「自分を良い変化へ追いつめる」ことで、変化への抵抗に半強制的に打ち勝つことができます。
      私はあなたがセラピーを受けないことで発生する機会損失を出したくありません。より良い未来の芽をつぶしたくありません。ですからあえて事前支払いをして頂き、変化への抵抗に打ち勝って頂きたいと思っています。
  • クレジットカード決済のPayPal(ペイパル)って安全ですか?
    • PayPal(ペイパル)は、インターネット上の便利な【デジタルおさいふ】です。ペイパルにクレジットカード情報を登録しておけば、IDとパスワードだけで決済完了。お店に大切なカード情報を知らせることなく、より安全に支払いができます。世界203の国と地域で、1億5000万人以上が利用しています。
      PayPal>>PayPal公式サイトはこちら
  • セラピーでどれくらい改善できますか?
    • 個々の症状や重さなどによって違いますので「自分の場合にはどうなのだろう?」と知りたい場合には、「体験セッション」にお申込みください。あなたの恐怖症の根本原因と改善までのステップをわかりやすくお伝えします。
  • 一度改善されても元に戻らないのでしょうか?
    • はい、戻りません。あなたの恐怖症がなかなか元に戻らないのと同じように、一度改善されたものも戻りません。
  • セラピーを受けた後に逆に悪化したり副作用はないのでしょうか?
    • 軽減することがあっても悪化することはありませんし、お薬のように副作用はありません。
  • セラピー中に過去の記憶を映像化するとのことですが、その際にフラッシュバックのように恐怖心が強くなることはありませんか?
    • 例えばトラウマの解消を行う場合には「思い出すだけでも怖い過去の記憶」を映像化する必要があります。その際に記憶に感情移入してしまうと恐怖心がよみがえります。そこでセラピーではそうならないためにダブルディソシエイトという手法を使い二重の対策をとっていますので、ご安心下さい。
  • 数十年前からの症状ですが、これだけ時間が経っていても大丈夫でしょうか?
    • はい、大丈夫です。どんなに時間が経過しても恐怖心を感じるのは“今この瞬間”です。ですから今反応しているプログラムを改善させることで時間を超越できるのです。
  • きっかけの出来事がよくわからないのですが大丈夫ですか?
    • はい、大丈夫です。きっかけになった出来事がわからなくても体がネガティブに反応しますので、その反応を改善させることで解消することができます。
  • 臨床心理士の資格のあるお医者様ではないので不安です。
    • 資格に安心感をお求めの方は是非巷のお医者様の元へ足を運ばれてください。肩書きや権威よりも「効果」が大切であると私は考えておりますので、資格や肩書きにこだわる方や疑念を抱いている方はご遠慮下さい。
  • セラピー費用が割高だと思いますが‥
    • 巷には様々な心理カウンセリングやセラピーがあります。その中には1回10万円以上するものも多数あります。また1回の費用はお手頃でも長期間に渡り複数回通うことで、結局は高くつくこともあります。今後の悩みのない人生にはどれほどの価値があるのかをお考え頂ければ判断しやすいと思います。例えば、残りの人生が40年だとすると日数に換算すると14,600日ですから、1日2.5円の計算です。1年間だと900円、1回のランチ代程度です。これが高いか安いはそれぞれのご判断にお任せします。
  • 本当に改善されるのか不安です
    • はい、不安になるお気持ちもよく分かります。ただ、一番の不安は“このまま辛い症状を抱え続ける不安”ではないでしょうか?「人生レベルの不安」と「一時的な不安」どちらが本当に消し去らなければいけない不安かは、あなたが一番わかっていると思います。
  • 遠方なので電話でセラピーを受けたいのですが、通話料はどうなるのですか?
    • お電話の通話料はクライアントさまのご負担となります。ただ、スカイプをご利用されると無料で通話ができますのでお勧めです。スカイプはパソコンやタブレット端末からもスマートフォンかもご利用いただけます。
      ・スカイプは以下のホームページからダウンロードできます。
      >>スカイプの公式サイトはこちら
  • 電話、スカイプセラピーと対面セラピーでは効果に違いがあるのですか?
    • 対面セラピーですとクライアントさまのお顔や様子を直接見ながら対応できますのでその分細かな対応ができます。またお会いした場合にしかできない心理ワークもありますので、可能であれば対面セラピーをお勧めします。
      ただ、遠方の方や小さなお子さんをお持ちの方はなかなか足を運ばれるのも難しいと思いますので、そういった場合には電話やスカイプセラピーをご活用ください。トラウマを解消させる記憶の再編集ワークなどはお電話でも対面と同じ効果を出せます。どちらが良いのか迷った場合には、ぜひ電話相談をご活用ください。
  • 電話、スカイプセラピーの場合、何か準備するものはありますか?
    • はい、以下のご準備をお願いいたします。
       1.セラピーの途中で邪魔が入らず一人で集中できる環境
       2.椅子2脚(記憶の再編集ワークで使います。椅子の種類は問いません。)
       3.移動しながらハンズフリーでお話しができる状態
       (携帯電話用のマイク付きイヤフォン、無線ヘッドセットなど)
       4.紙2〜3枚とペン(心理ワークによって使う場合があります。)


体験カウンセリングが受けられます。

恐怖症急速解消セラピーを受ける前の疑問をぜひ解消してください。

[check]こんな重度の私でも大丈夫?
[check]かなり長い年月が経っているけど平気?
[check]私の症状の原因てナニ?
[check]私の場合にはどのようなセラピーをするの?
[check]どれくらいで改善するの?
[check]私の場合にはどのコースを選んだら良いの?

など、あなたが今抱えている不安、悩みについて一つ一つ誠心誠意カウリングを行い、ズバリ原因をお伝えします。そしてその原因を取り除くための具体的な改善ステップをお伝えさせていただきます。セラピーを受ける前にまずはお気軽に体験カウンセリングをお受けください。

■無料相談の流れ

1.下記相談フォームに必要事項をご入力ください。
  すぐに確認メールが届きますので内容をご確認ください。
  万一メールが届かない場合には迷惑メールフォルダ受信設定をご確認
  ください。

2.相談日時のご提案を連絡先と共に2日以内にメールでお知らせ致します。
  2日以上経過してもメールが来ない場合には、迷惑メールフォルダもご確認ください。

3.ご提案メールをご確認頂き可否をご返信ください。

4.確定した日時になりましたら必ずご相談者様よりご連絡ください。

但し、以下の方はご遠慮ください。

  • 他社のサービスと比較検討段階の方
  • 精神障害で通院されている方
  • うつ病の診断を受けている方
  • 精神安定剤などを服用されいてる方
  • 18歳未満の方(保護者の承諾があれば大丈夫です)

【重要!】迷惑メールフォルダを必ずご確認ください

「メールが届かない!」というケースが多発しております。パソコンの方(特にYahooメール、Gメール、Hotメール)は迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。
事前に以下の迷惑メール対策の実施をお勧めします。
>>迷惑メールにならない設定方法

携帯電話の方(特にdocomo、ezweb)は事前にメール受信設定で「なりすましメール」を許可にして「brake-kaijo.com」をドメイン受信に個別設定にしてください。
 

※私からは必ずお返事のメールをお送りします。万一、日程の確認メールが届かない場合には、ご相談者側に何らかの問題が発生してメールを受信できていないとお考え下さい。



※無料相談のご依頼が予想以上に増えた際には、止むを得ず有料相談に切り替えることもございます。思い立った時点でどうぞお早めにご相談ください。2017年10月より有料とさせていただきます。

恐怖症解消【無料体験カウンセリング申込みフォーム】



























【重要!】迷惑メールフォルダを必ずご確認ください

「メールが届かない!」というケースが多発しております。パソコンの方(特にYahooメール、Gメール、Hotメール)は迷惑メールフォルダを必ずご確認ください。
事前に以下の迷惑メール対策の実施をお勧めします。
>>迷惑メールにならない設定方法

携帯電話の方(特にdocomo、ezweb)は事前にメール受信設定で「なりすましメール」を許可にして「brake-kaijo.com」をドメイン受信に個別設定にしてください。
 

※私からは必ずお返事のメールをお送りします。万一、日程の連絡メールが届かない場合には、ご相談者側に何らかの問題が発生して、メールを受信できていないとお考え下さい。



体験者のお声

「20年間乗れなかった電車に乗れました!」〜パニック障害の改善〜

神奈川県 K.Eさん

私は20年位前にパニック障害と診断され、電車、バス、飛行機、中央車線の道路、高速、美容室、歯科、エレベーター、高層階、映画館、人ごみなどが苦手になり、行けなくなりました。パニック障害の権威といわれる病院にも行き、薬も飲みましたが何も変わらず…。

その後自力で美容室や歯科などは大丈夫になりましたが、一番行動範囲が制限される電車にどうしても乗れません。薬を飲むのは嫌でしたので、心理療法、催眠療法、NLPの概念を学ぶ、アファーメーションなどをやりましたが、散財するだけでどれも効果がでず、「あー以前は大好きだった旅行にも行けずこのまま終わるのかなぁ…」と考えはじめていました。

そんな中インターネットで中村さんの存在を知り、一度無料相談をさせて頂いた後にセラピーを受けました。セラピーを終えて良かったと感じたのは、何といっても20年間乗れなかった電車に乗れた!という結果がでたことです!以前は電車や駅を思い出したり、その前を通ったりするだけでドキドキしたり、何でみんな平気で電車に乗れるんだろうと羨みながら思っていたのですが、セラピーを終えたら結果を試してみたくなり、電車に乗ってみようかなと思えたのです!(今までどんな療法を受けてもこんなこと一度もありませんでした)。
乗る前は少しドキドキしたり、車中でもおっかなびっくりという感じでしたが、乗客を見たり、路線図を見る少しだけの余裕もあり、昨日は2駅往復してきました!以前は改札にさえ入れなかったし、乗る練習していた時はドアが閉まる瞬間に必ず飛び出していたので、これは私にとって本当に大きな変化です。

また中村さんもホームページの画像からの印象ですと、失礼ながら少し高圧的な弁がたつ感じに思えたのですが、実際お会いするととても優しく、こちらの気持ちに寄り添ってくださる方でした。本当にお会いできてよかったと思いました。今までにないこの変化、めちゃくちゃうれしいです!

【悩みを抱える方へのメッセージ】
悩まれていらっしゃるなら、だまされたと思ってセラピーを受けていただきたいです。個人差はあると思いますが、ぜったい何らかの効果を得ることができると思います。セラピーも怪しくも難しくもありませんのでご安心ください。心配症の私が保証します(笑)

神奈川県 K.Eさん(56歳 女性)契約社員



嘔吐へ恐怖心が軽くなりました!〜嘔吐恐怖症の改善〜

石川県 S.Sさん

嘔吐恐怖症の私は、外食の日程が決まるとその日まで毎日ドキドキが続き、いざ当日になると喉が詰まり飲み込みにくくなり、気分が悪くなります。実際にお店に入った時がピークで、手汗、喉の違和感、ドキドキが強くなり頭の中は嘔吐に対する恐怖でいっぱいになり、会話もうまく出来ず、早く逃げ出したいと思うばかりです。
抗不安剤を飲んで少し気分は落ち着くものの、家に着くまで恐怖心は消えず、食事はほぼ出来ません。食事の場面でなくても、旅行(公共の乗り物や相手がいるドライブ、人の多い所)や美容室、歯医者、映画館などの逃げられない場所でも恐怖心が強くなり症状が出ます。多くの人が楽しんだりリラックスしたりする場所が、私にとっては苦痛や恐怖で辛かったです。

何か少しでも心が楽になる方法は無いかとインターネットで探していた時、中村先生の動画にたどりつき、とりあえず無料電話相談だけでも受けさせてもらおうと思いました。実際に電話でお話をした時、私の辛さや苦手なこと、症状などをスルスルと理解してもらえ、とても安心しました。
セラピーではたくさんのお話をしつつ、先生の質問のままにイメージをしたり体を動かしたりしました。自分のイメージを伝えるのが少し恥ずかしいと思うこともありましたが、中村先生は絶対に否定をしないので、素直に言葉に出して自分のペースで楽しめました。

3回セラピーを受けて治していくことを目標にしました。1回目のセラピーの後、会社の飲み会に薬を飲まずに参加することが出来ました。食事量は今まで通りでしたが、症状が軽くて会話を楽しむ余裕もありました。
2回目のセラピーの後、何度か行った慣れた店で一人前の料理が食べられたのです!!もちろん毎回食べられるわけではないのですが、明らかにセラピー前とは変化していました。そして食事をしないけど苦手だった場所では、恐怖心も軽くなり症状がほとんど出なくなりました。出てしまっても早く落ち着かせられるようになりました。
3回目まで受け終わり、完治したわけではないけれど、自分の症状を受け入れつつ、治していける自信と希望が持て、今まで苦痛だったことを挑戦してみようと思えるようになりました。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
半年前まで、どんどん恐怖心が強まって行動に制限が出る自分に不安でたまりませんでした。そんな時に中村先生と出会い、実際にセラピーを受けて、少しづつ改善していく症状に驚きました。出来なかったことが出来るようになる嬉しさや驚きを、一人でも多くの人に体験してほしいなと思います。インターネットでの出会いに不安を感じ、一歩踏み出すまでに勇気もいるかと思いますが、きっと心が楽になる自分に出会えると思います。

石川県 S.Sさん(35歳 女性)会社員


「剣の舞が聴けるようになりました!」〜音恐怖症の改善〜

栃木県Sさん

私は小学五年生頃に音楽の授業で『剣の舞』というクラシック曲を聴いてから、ナゼか分からないのですがその曲を聴くと恐怖心で激しい動悸や腹痛に襲われるようになりました。

それからというもの『剣の舞』を聴くと恐怖心や動悸に襲われてしまうので、『剣の舞』の曲を避けるようになりテレビなどで流れてもすぐにチャンネルを変えたり耳をふさいで聴かないようにしてきました。

しかし子供を出産してから余計に心配性になり剣の舞だけでなくクラシックの激しい曲を聴くと恐怖心や動悸に襲われるようになりました。なので運動会で流れる定番の競争曲も恐怖心で運動会に行くのが苦痛でなりません。テレビや映画も安心して見れなくなりました。

その恐怖心から枝分かれするように、様々なことにも恐怖を感じるようになり、ストレスから耳なりも聞こえるようになり毎日気になって仕方がありませんでした。

恐怖心をなくして新しい自分に生まれ変わりたい!と強く思うと同時に、ホントに消え去るのかと正直不安に思ってしまいましたが、勇気を出してセラピーを受けてみることにしました。

セラピーを受けたあとの正直な気持ちは『何となく大丈夫そうかも…』という、もや~とした気持ちでした。でも帰りの電車の中で、剣の舞を聞いても大丈夫かな?電車降りたら聞いてみようかな…という気持ちになり電車を降りて自宅までの帰り道YouTubeで調べて音を最小にして画面を見ずに少しだけ聞いてみました。

すると恐怖感が出ない自分に気がつきました。

今までだと剣の舞を避けて過ごしていたので検索すらしなかったのに、自分で検索してそれを少しだけでも聞けた自分に驚いたし、恐怖感が出ない自分にも驚きました!客観的に見れてる自分にも気がつきました。

私はネガティブ思考なので、またいつか恐怖心が出てくるのではないか…となかなか生まれ変わった!と両手を広げて大喜びできるわけではないのですが、少しだけ変われた自分が嬉しく思います。もし不安になった時は先生に教えて頂いたやり方で1つ1つ克服していこうと思います!

中村先生には本当に感謝しています。やっぱり先生にお会いしてセラピーを受けて良かったと心から思います。本当にありがとうございました。これからもお体に気を付けてお仕事頑張って下さいね。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
「なんでこんなことに恐怖心があるんだろう?私一人が辛いのか。どう治したらいいのか分からない。」と思っている人はたくさんいると思います。中村先生に勇気を貰える人はたくさんいると思うので、中村先生のお力が必要な方にぜひ教えてあげたいです!

栃木県 W.Sさん(32歳 女性)主婦


「人の目ばかり気にしていた自分の景色が広がり世界が変わりました!」〜対人恐怖症の改善〜

群馬県 K.Kさん

外出している時、異常に周囲を気にしてしまい無駄な見栄を張ってしまう。普通にしたいのに、周囲が気になり必要以上に自分をつくってしまう。セラピーを受けるまで自分を作り続けていて自分が何なのか分かりませんでした。

セラピーでは自分の話を聞き入れて貰え、その上で自分に合わせて自分の中の原因を探り、改善案を提示して貰えるのが一番良かったです。他人よがりな考えですが、自分の力だけでは不安でしたので、とても心強く感じました。

今まで、周囲が気になり下を向く癖がありました};が、セラピーを受けた後、以前より前を見ることができ見える景色が広がり、世界が変わったような不思議な感覚がしました。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
あなたの感じる辛さには意味があります。それは、あなたに気づいて欲しいことがあるメッセージです。自分も今まで、辛さ、相談できない孤独感に対して、「なんで、なんでだ」と気づけませんでした。だから、最初はハッキリ言って怖かったです。
でも、気づかないふりを続ける限り、あなたの道を自分で閉ざしてしまうことにすこしでも気づければ、自分を変えることができます。恥ずかしい話、自分は最初、本や教材に手を出せる限りしましたが、挫折しました。
心のプロに任せることも一つの方法だと知って欲しいです。

群馬県 K.Kさん(26歳 男性)販売員


「罵倒する声が無音になりました。」〜トラウマの改善〜

埼玉県朋子さん

日ごろから何かとトラブルのあるご近所の夫婦がある日激しい口喧嘩をはじめました。その夫の罵声が我が家にも筒抜けで、その恐ろしい程の怒声で震える程の恐怖を感じました。なぜかそれからもその罵声が頭から離れずに、思い出すと震えが止まらなくなる現象が起きてしまいました。トラウマというやつでしょうか。

そこで中村さんに解消セラピーをしていただきました。
実施後にはその場面は思い出せるのにまったく無音になりました。「エッ、うそ!?」と思い何度か思い出しましたが、やはり無音で何か遠い昔の出来事のように「そんなこともあったかな?」という感覚に変わっていました。
たった20分程でこんな風にアッサリ解消してしまうなんて、自分でもビックリです!
おかげ様でその後はまったく何も無かったかのように生活が出来ています。
本当にありがとうございました!

埼玉県 T.Nさん(37歳 女性)主婦


「人前で楽しく演奏できました!」〜赤面症、あがり症の改善〜

千葉県H.Aさん

私は中2のときのリコーダーの発表会で女子に「顔が真っ赤だったよ!」と指摘されました。それから人前に出るときに「また赤くなるんじゃないかな…」と心配になり、それからというものは人の目が気になり緊張と赤面に苦しんでいました。先生のセラピーを受けた後は、人前に出る前の緊張感と不安感が不思議なくらい軽減しました。
先日学校で弾き語りの発表会があったんですが、そこで今まで弾き語りはやったことがなくて、先生に相談して歌だけにしてもらおうとかと思ったんです。でも、もしかしたらやれるかも!と思ってチャレンジしてみたんです。
するとはじめるまでは緊張してたんですけど、いざ始まったらいつもの練習と同じような感じでリラックスして演奏できたんです!そして赤面もせずに、しかもその状況を楽しんでいる自分がいたんです!」

千葉県H.Aさん(27歳 男性)ミュージシャン志望


「毛嫌いする相手と自然に接することができるようになりました。」〜対人関係の改善〜

東京都S.Yさん

社内でイチイチ私にいちゃもんをつけて来る先輩がいます。一応先輩なので強くは言い返せずストレスばかりが溜まっていきました。このストレスを何とかしたいと思いセラピーを受けました。そしてその次の日から先輩に対する過剰反応がなくなり、より自然に接することが出来るようになりました。ストレスも溜まらずにとても楽になりました。

そのためか、相手も何だか丸くなったような気がします。「相手を変えることはできない。でも自分の感じ方が変われば、相手の感じ方も変わる」という中村さんのお言葉にとても納得しています。
今後もよりストレスの少ない会社生活を過ごして行きたいと思っています。

東京都S.Yさん(37歳 男性)会社員


「エレベーターに乗れるようになりました!」〜閉所恐怖症の改善〜

埼玉県N.Gさん

数年前からパニック障害で閉所恐怖症になってしまいました。一番苦手なのがエレベーターです。胸が締付けられるような圧迫感があり、乗るのがとても怖かったのです。先生のセラピーを受けた直後に部屋のすぐそばにあるエレベーター乗ってみたところ、恐怖心をまったく感じなくなっていました。未来への大きな不安もありましたが、予想以上にスッキリとなれました。

埼玉県N.Gさん(30歳 女性)


「ゴキブリへの異常な恐怖心が和らぎました。」〜虫恐怖症の改善〜

東京都K.Oさん

常に頭の中にゴキブリの恐怖があり、何をするにも(職業選択・引っ越しなど)行動が制限されていたかと思います。ゴキブリという言葉を見るのも発するのも嫌で、その恐怖は考えれば考えるほどキリがなく、考えたくもないのにより具体的に考えてしまうため気持ちが落ち着かなく、また思い出したくもないのに頭の中に勝手に出てきてしまうのがとても辛かったです。
そこで恐怖症解消セラピーを受けさせて頂きました。恐怖を克服するために『慣れる』ことをするセラピーが多い中、イメージや発想を変えていくという手法が私には合っていました。
これまでは恐怖から逃げる、恐怖を避けるという手法(行動)を取り続けてきたので、セラピーを受けて1度真剣に向き合えて良かったです。『恐怖=恥ずかしい』という発想から少し変われたと思います。
恐怖は誰にでもあるものです。『こんなことが怖い自分が恥ずかしい』という思いから少し背伸びをして相談してみるときっとよい方向に向かうと思います。(恥ずかしければセラピーを利用したことを誰にも言わなければいいわけですし。)
おかげ様で、ゴキブリを思い出すことも思い出した時の負担も軽くなりました。
ありがとうございました。

東京都K.Oさん(32歳 男性)会社員


「運転恐怖のつきものが落ちました!」〜運転恐怖症の改善〜

愛知県 H.Sさん

15年程前に自動車専用道路でトラックにあおられてから、それがきっかけ車の運転が怖くなり、パニック障害のようになり、人混み、電車、エレベーター、MRIなど色々不安になってしまいました。最近では旅行やお出かけも体調管理しなきゃと思い過ぎ、具合が悪くなってしまって、色々行動したくてもうまく出来なくなって悩んでいました。治せるのなら治したい。とずっと思っていて、インターネットで探してみたら、中村さんのサイトを見つけました。

はじめは「大丈夫かな?」という気持ちがあったので、インターネットの無料メール講座を受けてみました。毎日送られて来る内容を読んでいくうちに、「いいかも?」と感じるようになりました。中村さんの動画もわかりやすかったのでセラピーを体験してみようと思いました。

セラピーではイメージをするのがちょっと難しい気もしましたが、「何とかできたかな〜」という感じでした。中村さんはすごく優しい感じでしたので安心しながら受けられました。

セラピーを終えてからの実感は「う〜ん、これで治ったのかな!?」という感じでした。でも身体が軽くなった気がしました。地元に戻り車の運転をした時に「あれっ!!」言葉では言えませんが、あえて言うと「つきものが落ちた」感じでした。専用道路にはまだ行っていませんが気持ちが楽になりました。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
悩んでいるならセラピーを体験すると良いと思います。一歩前進、二歩前進。悩んでいても解決しないと思うので、行動されると良いと思います。中村さんは優しいですよ。私は愛知から東京まで行って良かったと思っています。また違う講座など受けてみたいです。

愛知県H.Sさん(50歳 女性)美容師


「高いところに行っても、パニック発作がでませんでした!」〜高所恐怖症の改善〜

愛知県R.Aさん

高所恐怖症で、飛行機、観覧車、高い建物、吹き抜けの大型ショッピングセンター、窓のあるエレベーター、長いエスカレーターなどが苦手で、それらのある場所はできるだけ避けてきました。そういう場所に赴くと、めまい、動悸、冷や汗、足の力が抜ける感覚を感じ、そのままここにいると気が狂ってしまうんじゃないかという不安がありました。

英語が好きで、カナダに留学をしたいと思い、パスポート、ワーキングホリデービザ、航空券、ホームステイ先の手配などが終わった後、飛行機に乗る、カナダに一人で行くという日が近づくと、急に怖くなり、全てキャンセルしてしまいました。

どこか遠い場所に行くのにも不安 があり、それほどひどくはないですが、たまに電車内で上記のパニック発作のような症状が出る時もありました。

セラピーを受けて、まずやはりみなさんおっしゃるように中村さんのお人柄がよかったです。名古屋から夫と一緒に東京に来たのですが、空いている部屋があったので、そこで夫に待機するように勧めてくださいました。

セラピーを受けた後は、特に変わったという実感はなかったのですが、後日例の吹き抜けの大型ショッピングセンターへ行った時、怖いという感覚はありましたが、パニック発作のような症状は出ませんでした。これからも日常生活の中で、中村さんのアドバイス通り、何が大丈夫になって、何がまだ苦手なのかを見ていきたいと思います。
また何かありましたら宜しくお願いします!

【悩みを抱える方へのメッセージ!】
恐怖心を抱くようになったきっかけの出来事が明確な人ほど、こちらのセラピーの効果は実感しやすいのではないかと感じました。
インターネットでの料金前払いのやり取りなので、心配もあるかと思いますが、実際にこうして中村さんには真摯に、親切に対応していただきました。
また時間延長もしてくださいました。だからそのことで二の足を踏まれているのであれば、全く心配は要りません。

愛知県R.Aさん(27歳 女性)


「嘔吐恐怖で避けていた場所に、すんなり足を運べました!」〜嘔吐恐怖症の改善〜

京都府 Y.Iさん

嘔吐恐怖症で、生活に支障がでてきており、大変悩んでおりました。自分や家族が体調を崩したときや、少しでも具合の悪そうな人を見ると、吐くのではないか!?と不安になり、手が震えたり、心臓がバクバクして、恐怖心でいっぱいになってしまう状態でした。

その結果、病気をもらいそうな人混みやショッピングセンターに行けない、乗り物での移動を避けるなど、行動が制限されていました。

嘔吐の可能性のある病気を恐れるあまり、手を洗いすぎて自分の手はガサガサになり、家族にも手洗いを強要し、主人ともギクシャクする場面がありました。そして、そんな自分が嫌でたまりませんでした。

そんな時、中村さんのYouTubeの動画を見て、中村さんならこの状況を改善してくださるのではないかと思い、遠方だったためスカイプでのセッションを申し込みました。
他人には理解してもらえない恐怖心を、中村さんが、穏やかに丁寧に解きほぐしてくださいました。

まずセラピーを受けた直後に、こわばっていた心がほぐれているのを感じました。それだけでもかなり気持ちが楽になっているのを感じましたが、数日後、これまで絶対に避けていたショッピングセンターへ、すんなり足を運んでいる自分がいました。

また、これまで断固として避けていた嘔吐に対しても、「まぁ、そうなっても仕方ないよね」と、楽観的に思えている自分がいました。嘔吐を恐れず、楽しく過ごしている自分を思い描くことができた事にも、びっくりしました。

【悩みを抱える方へのメッセージ】
恐怖がある日々と、恐怖を感じず生きられる日々とでは、人生の楽しさが全然違ってくると思います。これからの人生、不安で行動を制限されるよりも、悩んでいる方はぜひ、セラピーを体験されてみてください。
人生を明るく変えてくださった中村さんには、心から感謝しております。

京都府 Y.Iさん(33歳 女性)自由業


「男性への恐怖が完全に取れ、幸せが確信できました!」〜男性恐怖症の改善〜

A.Yさん

私は、今回恋愛についてのセラピーを受けました。ずっと失恋続きで、うまくいったという経験がありませんでした。最初に告白されてお付き合いした方からは3ヶ月もしないうちに急に別れを告げられ音信普通になりました。数年後、連絡はきましたが2番目ならいいよ・・などと言われました。
その後出逢う方からも同じように言われ、都合良く扱われることが多くなりました。

お付き合いする方が現れても、何年一緒にいても相手に結婚する気がなかったり、自分の好みではなく、心が楽しくなかったりでした。やっぱり自分も好みの方とお付き合いしたい!そう思って行動しても、自分が好きになる人は次々、他の方と結婚していきました。

好きな人が次々、結婚していく姿を見て失望し、「神様は、そんなに私を幸せにしたくないんだなぁ」といじけた時期もありました。

何度も恋愛したい、彼が欲しい!と色々がんばってみました。オシャレをしてみたり、仕事に力を入れてみたり、でも、頑張れば頑張るほど、出会いは遠くなり、知人の幸せ報告ばかりを聞くようになりました。

これじゃダメだ!と思い、自分自身と向き合おう!と決意し、中村さんのセラピーに出逢うまでも、色んなことを試していました。

自分に向き合ってみると、男性恐怖症だという自分に出会いました。父の影響や幼い頃の環境で、男性に対して近づけない自分がいました。
そんな自分を癒し続け、何度も何度も過去と向き合ってきました。
それでも不吉な言葉が心を過ぎり、抜けませんでした。

「どうせ、自分はうまくいかないし・・選んではもらえない・・。努力しても成果はでない。魅力的でもなく、重くて要らない女なんだろうな・・・。」

好きな人を見つけたら、相手の結婚する姿を見なければいけなくなる・・・。
そんな恐怖とマイナスな言葉が心に張り付いていました。

この心にこびりついた心を取りたい・・・そう思っていたピークも過ぎ、もういいかな・・これはこれで楽しいかも!自分は自分でいいかも!他人が愛してくれなくても、自分が自分を愛そう!このまま一人でも、自分で自分をうんと愛していこう!もがきもなくなり、そう思うようになった頃、偶然に中村さんのサイトにいきつき、悩みもせずに気がついたら、セラピーを申し込んでいました。

セラピーを申し込んだ時は、申し込みの「送信」を押したあと
「え、、、男性のセラピストに申し込んじゃった・・どうしよう・・・」
と思ったもの、キャンセルのメールをするということは考えず、とりあえず、とりあえず、受けてみよう・・そんな感じでした。

私自身、初めてセラピストに相談し、問題解決を助けて頂きました。最初は男性だ・・ということで緊張しましたが、真摯にお話を聞いて下さり、問題解決へ的確に導いて頂きました。

私自身も自分で色々学んできたので、いくつかセラピーの方法を知っているのですが、臨機応変に、セラピーの方法を変えてくださり、私が体験したことのないセラピーを取り入れてくださいました。

効果はすぐに実感できました。まず、男性への恐怖が完全に取れました。

父に対しても、気楽に話せるようになり、一緒に話すことが楽しくなりました。「愛されていない」という感情も自然と消えていきました。街中や会社で会う男性への恐怖もなく、笑顔で談笑でき、楽しさも感じるようになり、初めて「男性と話すって、こんなに楽しいんだ!」と思えました。また、車に男性と乗っても恐怖を感じなくなり、無意識に楽しんでいる自分がいました。以前は、あんなに怖かったのに不思議です。

そして、恋愛がうまくいかなったもう一つの原因に辿り着き、自分でもびっくりでした。恋愛は父親に関係するものだとばかり思っていましたが、探ってみると姉が大きく影響していました。

私は3人きょうだいの真ん中で、姉が上にいるのですが、幼い頃、姉が怖くて好きな物を譲ることがほとんどで、好きな物を選び、手に入れることが出来ませんでした。我慢することが当たり前だと思っていたし、好きな物は譲るものだと思っていました。

自分が不幸でも、相手に譲り、相手を幸せにすることが幸せになることだ・・と勝手に思い込んでいました。幼い頃の私は、好きな物を取って姉を不機嫌にさせるより、好きな物を譲って姉が機嫌が良い方が、いじわるされることもなく、安全だったんです。

その癖が、そのまま恋愛に影響していたことを知ったときは愕然としました。自分の持っている価値観や感情が、そのまま恋愛に表れ、メッセージを贈っていたのだと心から実感しました。

そして、
「あんたは2番目なんだからね!」
「あんたは選んじゃいけないの!」
という、姉の言葉も私の心を支配して、抜けていないと初めて気がづきました。

セラピーを終え、以前とは全く違う自分がいます。

幸せになってもいい!
一番でいい!
選んでいい!
一番好きなものを手に入れていい!
姉より幸せになっていい!
男性って楽しい!
男性って純粋!
男性を信じてもいい!

無意識でもそう思える自分が、今大好きです^^
このたくさんの感情やトラウマは一人では取れませんでした。導いて頂いたからこそ、辿り着いたのだと思います。幸せな未来も覗くことが出来、後は迎えにいくだけという感じがしています。この幸せ感を味わえることが、このセラピーの良さかなぁと思います(*^^*)

不幸を創り出している原因に辿り着いたとき。そして、その原因を取り除いて未来を再構築出来たとき、本当にセラピーを受けてよかったぁと思いました。根本原因が消えたことで、不安が起こらなくなり、安心感に包まれいる感じです。

セラピーが終わってからも、幸せな未来図や気持ち、感情が消えることはなく、日が経つにつれ、鮮明に見えるようになり、確信に変わってきました。
これまでは、この幸せな確信が持てず、苦しんでいたので、
幸せな確信が持てるようになって、本当に良かったなぁと思います(*^^*)

【同じような悩みを抱えている方への励ましのメッセージ!】

いつかは解決する。陽は上る。と信じていましたが、やっぱりそうでした^^
どんなに悲惨でも、どんなに苦しいことがたくさんあったとしても、逃げなければ、必ず解決します。

目の前に起きている現象を受け止めて、自分の心に何があるのか覗いて、悲しい自分がいたら癒して、苦しい自分がいたら受け止めて一緒に寄り添い、助けてあげることが、自分を幸せに導く近道かなと思います。

受け止めることが怖いことも、過去に戻ることが怖いこともあるかも知れないけれど、怖いからこそ、そこに今を越えて幸せを迎えにいくヒントがあるんだと思います。

苦しくて、苦しくて、ここに辿り着いたのなら、もう一歩踏み出して、セラピーを受けてみることをおススメします(*^-^)ニコ

苦しかったからこそ、幸せになれる!
苦しかったからこそ、解決できる!
苦しかったからこそ、越えられる!
と思います。

がんばって!

6ヶ月後

6ヶ月後のご報告

お世話になっております。
以前にスカイプでカウンセリングをして頂いたA.Yです。
その後、講座の方でもお世話になりました。
ありがとうございました<(_ _)>

カウンセリングのときは、男性への恐怖などをカウンセリングして頂いたのですが、実はその後、ある男性と交際し、トントン拍子に進み、先日入籍致しました(*^^*)

カウンセリング終了後、しばらくして交際が始まりました^^

本当にお世話になりました!
ありがとうございました(^人^)感謝♪

鹿児島県A.Yさん(30歳女性)

一度きりの人生を、よりあなたらしく、より笑顔で!

ID-100111557-2.png

2人の自分を想像してみましょう。

まずは、今の悩みを抱えたままの自分。この先の人生も今の延長線上です。
次に悩みを解消できた自分。この先の人生は今までにない程、明るく笑顔に満ちあふれています。

あなたはどちらの自分になりたいですか?

恐怖症・トラウマ急速解消セラピーはあなたの今後の残された人生への先行投資です。

今こそ、あなたらしい新たな未来へ歩き出しましょう。




中村壮志



無料メール講座



恐怖症、トラウマ関連ページ

無料メール講座登録


powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK