落ち込みやすいく、いつも不安を抱えている方へ

不安、ネガティブ思考変換プログラム

あなたはこんな毎日を送っていませんか?

不安、ネガティブ思考だらけ…

気がつくといつも不安を抱えている…

楽しいはずの瞬間でも、どこか気が重い…

ついついネガティブなことばかりを考えてしまう…

デキる人と自分を比較して劣等感を感じ落ち込む…

自分に自信がなく何事にも消極的になりがち…

周りの目や評価が気になり十分に力を発揮できない…

低い自己肯定感の上げ方がわからない…」



その他にも…

[check]満足いかない仕事の成果や自分の実力
[check]気が重い職場の人間関係
[check]周りに振り回される家庭の問題
[check]思い通りに行かない育児
[check]いつになっても消えないお金、収入への不安
[check]自分の性格や人生についての不満
[check]将来への漠然とした不安


などなど、私たちが人生で抱える「不安」や「悩み」は無数に存在するのかもしれません。

ではあなたはこれらの不安や悩みをどう解消していますか?

逃げるか?耐えるか?

不安や悩みは誰でも抱えています。

しかし、そのほとんどの方が不安や悩みの正しい解消方法を知りません。

その結果大きく分けると3つの対処方法をとります。

1.逃げる

逃げる

例えば、人前で話すのが苦手な人は、人前で話すと大きな不安を感じます。

その結果、できるだけ人前で話す機会を避けようとします。

しかし仕事でどうしても人前で話さなければいけないのであれば、逃げてばかりもいられません。
もし毎日会社を休んでいては100%クビになってしまいます。

そのために2つの目の行動をとります。

2.がんばる

「逃げちゃダメだ!」と自分にムチ打ち、なんとか問題を解決しようと取り組みます。
そして一生懸命に取り組むことで問題が解決したり、自分に自信がつき不安が解消されることもあります。

必死に頑張る!

ただ、なかなか問題が解決しなかったり、いつまで頑張っても不安が消えないということもあります。

あるいは一つの不安が解消されたと思ったのに、また新たな不安が湧き出してしまう…

その結果、不安→がんばる→不安→がんばる…という無限ループから抜け出せなくなってしまうこともあるのです。

常に頑張らなければいけませんので、非常に疲れます。そしていくらがんばっても自分に満足することはなく、徐々にがんばる気力すら失ってしまうこともあります。

その結果、3つ目の行動につながってしまいます。

3.耐える

自分だけの力ではどうしようもない場合や自分なりに努力しても状況が改善されないと、もう打つ手がなくなります。その結果、じっと耐え我慢することしかできなくなってしまいます。

耐えるということは、不安や苦痛を感じ続ける、悩みを抱え続けるということです。

そうするとどうなるのでしょうか?

じっと耐える

精神的に大きなストレスを感じるのはもちろん、徐々に身体にも異変が起き体調を崩す場合もあります。

特にストレスは胃腸にきますので、消化不良や食欲不振、胃潰瘍の他、緊張状態が続くことで体のあちこちにコリが溜まる場合も多いのです。

そして、あまりにもその状況に絶えられない場合には、脳が「強制退却指令」を出します。

それまでは普通に動いていたロボットが急に壊れ動かなくなるかのように、突然体が動かなくなったり、何もやる気がなくなったりしてしまうのです。

電気のブレーカーが「バチン!」と一気に落ちるような状態です。

この現象を「うつ病」と呼んでいます。

ポジティブ思考で不安は解消できるのか?

そんな状態にならないためにも、近年ある思考方法が推奨されています。

それは「ポジティブ思考」「プラス思考」と呼ばれるものです。

ポジティブ思考

確かに、物事を前向きに捉えていつも笑顔で前に進むこともとても大切です。なぜなら全てネガティブに捉えてしまっては、自ら心身の状態を悪くさせてしまうからです。

しかし、

「弱音を吐いちゃダメだ!」
「もっと笑顔で頑張らなきゃ!」
「試練にも感謝しなければ!」

と無理やり自分をポジティブにしようとするといづれその反動が来ます。

本心では完全にポジティブになり切っていないのに、ネガティブな内面をあえて見ないようにフタをしてして自分をダマし続けていると、表面上はポジティブに見えても、結局は「耐えていること」と同じなのです。

「プラスに!さらにプラスに!」と上昇させて行った心が、まるでリバウンドするかのように、一気に急降下してしまうこともあるのです。

また、理想や目標を強く掲げて、アファメーション(プラス自己暗示)やビジョンボード(欲しい物やなりたい姿をイラストや写真でコルク板に貼る)を行っても、はじめはテンションが上がるものの、そのうちに「いつまでたっても理想に近づけない自分」に嫌気がさしたり、かえって自信を失ってしまうことも多いのです。

不安や悩みは、逃げ続けても解消しない、頑張り過ぎてもいけない、耐え忍んでも解決しない、かと行ってプラス思考になっても逆効果…

一体どうすれば良いのでしょうか?

「不安」は消そうとすればするほど、逆に強くなる

では不安やネガティブ思考から抜け出すためには、どうすれば良いのでしょうか?

まずは下のイラストをご覧ください。

感情の振り子

私たちの感情は不安、恐怖、怒り、悲しみなどのマイナスな状態もありますし、喜び、楽しみ、安心、感動などのプラスの状態もあります。

長い人生においても、また1日だけを見ても、感情は常にプラスにマイナスにと揺れ動いているのです。これが生きている以上、当たり前のことなのです。

しかし多くの人は、振り子がマイナスに振れてはいけないと思っていたり、強引にマイナスをプラスに持って行こうとしたりして、振り子の位置に一喜一憂してしまうのです。

そして不安を消そうとするほど余計に不安に意識が向いてしまい、このような悪循環をグルグル回ってしまうのです。

不安の悪循環

さらに、一喜一憂する自分を変えよとして、心を静め常にフラットでニュートラルな心理状態を目指すこともあります。

ニュートラルな振り子

もちろん、心をニュートラルにすることはとても大切です。

しかし、私たちの周りには様々なことが起こります。そんな環境の中で、常に心をフラットな状態にすることは仙人でもなければ不可能なのです。

そして「心をニュートラルにしなければいけない!」という意識が強くなり過ぎると「ニュートラル思考信者」になり、結果として全くニュートラルでは無くなってしまうのです。


超ネガティブ思考の中村が行き着いた答え

私の人生を振り返ってみると、それは不安との戦いでした。

転校、受験勉強、浪人生活、就職活動、就職、結婚、副業、起業…人生のそれぞれのステージで、人一倍心配や不安を抱えてきたと思います。

心理学に興味が湧いたのも、そんなネガティブな自分をなんとかしたかったからです。

そして心理学だけでは満足できず、さらなる本質を掴むべくスピリチュアル情報や仏教、神道などの情報も研究しました。

そして、最終的に私が行き着いた答え、それは…

「不安は消せない」という何とも残念な結論です。

「じゃあ不安や悩みはあきらめろということですか??」

いいえ違います。

そもそも不安を消そうとすること自体が実は間違いだったのです。

一体どういうことでしょうか?

不安を解消させる第3の道「ナチュラル思考」とは?

感情の振り子は常にプラスへマイナスへと動いていますが、実は全く動かない部分があります。

それは支点です。

感情の支点は全くブレず変わりません。

感情の支点に立つ

プラス感情もマイナス感情も、それを出している大元はあなた自身です。

実は本来のあなたは何も変わっていないのです。
しかし、私たちは振り子の先にばかり意識が向いてしまっているため、ぶれない支点があることすらも気付けないのです。

もしあなたが「感情の支点」から振り子を眺められたとしたら…

振り子に動きに一喜一憂するでしょうか?

きっと、のんびりとその動きを観察できるようになるのではないでしょうか?

そして「感情の揺れが起きるのは自然な状態だよね」とナチュラルな思考になれるのではないでしょうか?

すると不安や心配などのネガティブな感情を消す必要すらなくなってしまうのです。

「でも感情の支点に立てたとしても…
悩み自体がなくなるわけじゃないのでは?」

そんな疑問を感じる方もいると思います。

確かにその通りです。鋭い意見ですね。

ただ実は、感情が変われば全てが変わり始めるのです。

例えば、冒頭でも例に出した「人前で話すのが苦手な人」

それまでは、

「失敗したらどうしよう…」
「評価が下がったらどうしよう…」

という不安が強く、なかなか自己表現できなかったとします。

しかし、その感情を客観視でき

「まあ、誰だって苦手はあるよな」
「まあ、失敗したらしたでしょうがないかな」
「じゃあ極力失敗せずに自分の力を発揮するためには、何を準備すれば良いのかな?」

と思えるようになれたらどうでしょうか?

きっといつもよりプレッシャーや緊張感も少なくなるのではないでしょうか?

またネガティブな自分もポジティブな自分も受け入れられるようになると、結果自体にも執着しなくなるので、たとえ失敗したとしても落ち込むのではなく、次の行動への糧にできるのです。

その結果、新たなことへのチャレンジ精神が芽生えたり、人目を気にせず本来の自分の力を最大限に発揮できるようになって行くのです。

不安から抜け出せる!

悩みやすい人、悩みにくい人のたった一つの違いとは?

はたから見ると「大変そうな状況」でも、本人はケロッとしてうまく対処しいてる人はあなたの周りにいませんか?

あるいは、失敗への怖れなんて微塵も感じさせずに、どんどん新たなことに楽しみながらチャレンジしている人はいませんか?

そんな人とあなたの違いは何でしょうか?

それこそが「感情の支点」に立てているのかどうかということなのです。

いかに自分自身をそして自分の感情を客観視できているのか、そして自分のプラスな部分もマイナスな部分も丸ごと受け入れられているのかが、「悩みやすい人」と「悩みにくい人」を分けるポイントなのです。

頭でわかっていても、できない…

「感情の視点に立ち、自分を客観視することが大切だ!」そう言われると、誰もがその通りと思うでしょう。
そして自分もそうなりたいと思うでしょう。

しかし、目の前に立ちふさがる大きな壁があるのです。

それは…

頭でわかっていても、できないということです。

大きな不安に襲われた時「落ち着け…冷静になれ…」といくら頭で唱えても全く効果がないのです。

実はそれは当たり前なのです。

「頭での理解」=思考=顕在意識です

しかし、私たちの感情はもっと深い部分、潜在意識(無意識)からやって来るのです。

例えば、雑草の生命力はすごいですよね。

土から上に出ている葉っぱを全部むしり取っても、土の中に少しでも根っこが残っていると、すぐにまた葉が伸びて来るのです。

ですから私たちの意識を変えるのにも、根っこから変えなかればいけないのです。

知識としての理解からより深く「腑に落とすレベル」に変えなければ、なかなか変わらないのです。

そのために大切なことは、知識の吸収だけで終わらさず日常で実践したり、行動を起こしたりすることなのです。

さらに、その行動を客観的に振り返ることもとても大切なのです。

自分だけではネガティブ思考から抜け出せない!?

かつて私が起業したくてもできずに、「起業でない自分は能力がない」と落ち込んでいた時、なんとか打開策を得るためにある研修を受けました。

その研修講師との個別セッションで私が悩みを打ち明けたところ、こんなことを言われたのです。

中村さんは自分の中にSとMが共存してるね(笑)「こんなんじゃダメだ!」と自分で自分をムチ打って、その痛さから逃れるためにもがく。その時は辛いかもしれないけど、そのもがきが仕事や副業の成果につながっているんじゃない?それが中村さんらしさなのかもね。
きっと今も自分にムチ打って辛い時期だと思うけど、その後には成長が待ってるんじゃないかなぁ。
自分を甘やかせてばかりいて成長できない人も世の中にはたくさんいるから、そんな人と比べると中村さんはスゴイと思うよ!
中村さんの成功パターンはSMなのかもね^^

ダメな自分と思っていたのが、成功パターン!?

まさに目からウロコが落ちた瞬間でした。

この指摘を受けてから私の起業への強すぎる執着が手放せ、心も軽やかになれたのです。

そして執着がなくなると自然な形で起業という夢を実現できたのです。

自分一人では絶対にそんな見方や意識転換はできませんでした。


かのアインシュタインはこう言っています。

いかなる問題も、それをつくり出したときと同じ意識によって解決することはできない。

− アインシュタイン −



やはり今の問題を自分一人で考えても、なかなか解決は難しいのです。

結局は同じようなことがグルグル頭の中をめぐり前に進まない。
そして余計に悶々としてくるのです。

だからこそ、こんなシンプルな姿勢が大切なのです。

わからなければ、人に聞くことである。

− 松下幸之助 −

不安から抜け出す方法をお教えします。

私たちは皆、自分のことが一番わかっていません。

ですから、自分自身の思考の偏りやクセ、ネガティブな価値観などに自分だけの力で気づき修正して行くことはとても難しいのです。

そこで今回、私がこれまで自分自身の不安を解消して来た経験、そして1万人以上の方のメタルサポートでクライアントさんのネガティブ思考を改善して来た内容を一つに凝縮して提供したいと思います。

ぜひあなたの不安、ネガティブ脳を変換して行きませんか?

そしてこれまでの殻を打ち破り、あなたが持っている本来のパワーをおもいっきり発揮して行きませんか?


「不安、ネガティブ脳・変換プログラム」は何をするのか?

今回ご提供するプログラムは、3つのステップをグルグルと回して行くものです。

《ステップ1》不安の発生原理やネガティブ思考から抜け出す具体的な方法を学んで頂きます。

《ステップ2》ワークなどを通して、自分の思考のクセに気づいて行きます。

《ステップ3》学びを日常で実践して思考のクセを修正して行きます。

学びの好循環

この3つのステップをグルグルと回していくことで、どうすれば不安やネガティブ思考から脱却できるのか?ということを頭と身体でしっかり体感できるのです。

そしてこれまでの「ネガティブ思考」を「本来のあなたらしさを発揮させる思考」に転換して行きます。

自分の思考を転換させ意識進化を起こすには、知識だけを頭に詰め込んでもダメです。かと言って闇雲に行動してもダメです。

正しい知識を元にした日常での実践が何よりも大切なのです。

不安、ネガティブ思考から抜け出す「7つの習慣」

7つの習慣

この講座を通してあなたに身につけて頂きたいのが、不安、ネガティブ思考から抜け出す「7つの習慣」です。

すぐに不安を感じやすい人と感じにくい人では「思考習慣」が違っています。

ですから、不安を感じにくい人が自然と実践できている「7つの習慣」を身につければ、あなたも不安やマイナス思考からスッと抜け出せるのです。

自分一人では辛く苦しいダイエットも、プロのアドバイスを受けながら続けて行くと挫折せずに大きな成果につなげられます。それと一緒で、この講座があなたのサポーターとなり、自然と「7つの習慣」を自分のものにできるのです。

では、不安、ネガティブ思考から抜け出す「7つの習慣」とは一体どんな習慣なのでしょうか?


【習慣1】書くだけで心のブレーキが外れる「書き出す習慣 」

不安や悩みから抜け出すためには、知らず知らずに自分と同一化している不安やネガティブな思考を自分と分離させることが有効です。それを可能にする一番簡単で効果的な方法が「書く」という行為なのです。

さらに、あるステップで自分の不安や感情を書き出すだけで、自分の心のブレーキとなっている「キーワード」が見つかります。そしてキーワードが見つかるとブレーキも外れます。そんな、書くだけで心のブレーキを外す方法もご紹介し実際にあなたのブレーキを外してもらいます。

【習慣2】本当の自分を浮き彫りにする「記録する習慣」

自分を深く知るということは、自分を客観視できるということです。しかし自分の事は自分が一番よくわかっていません。よくわかっていないから人と無闇に比較して不安や迷いを自ら発生させているのです。

人それぞれ不安を感じるシーンや対象は違います。そんな自分の不安パターンを知ると自分を客観視できるようになり不安からもスッと抜け出せるのです。

日々の自分の何をどんな視点でいつ観察すれば良いのか?そして観察結果をどう活かして行けば良いのかをご紹介します。

【習慣3】感情の支点にスッと立ち戻る「視点を変える習慣」

自分は24時間365日、自分です。ですからなかなか自分の思考パターンを変えることは難しいのです。そのため、自分を見る視点を変えることがとても重要です。
例えば、自分の悩みを他人目線で眺めると、実は大したことないことだと気づけるかもしれません。

このように、不安やネガティブ思考はいかにこれまでの自分以外の視点に立つのかが大切なのです。そのための具体的な視点転換方法をお教えします。

【習慣4】言霊パワーを使って不安を打ち消す「言葉を変える習慣」

言葉は「諸刃の剣」です。うまく使えば人や自分を癒したり勇気付けたりできます。しかし使い方を間違えると他人や自分を傷つけてしまうのです。そしてネガティブ思考の人は特に自分で自分を傷つける方向に言葉の力を使ってしまっています。
ぜひ言葉を変える習慣を身につけて、自分らしさを生かすための言葉を使ってください。自分が知らず知らずに使っている「ネガティブ言語」を見つけ出し転換する方法をお伝えします。

【習慣5】身体感覚を使って不安をパワーに転換する「感じる習慣」

人は感情と同時に身体感覚(胸がドキドキ、胃がキリキリ、みぞおちがズッシリなど…)を感じています。実はその身体反応こそ不安をパワーに転換させるカギなのです。ぜひ身体の正しい使い方を身につけて、不安に伴う身体反応をパワーに変えて行ってください。

【習慣6】シンプルメディテーションで「心を穏やかにする習慣」

「メディテーション」とは「瞑想」のことです。様々な情報が行き交う現代社会にこそ、静かに心を落ち着かせる時間を作ることが何よりも大切なのです。近年アメリカの大手IT企業もこぞって瞑想法を社員のメンタルケアに取り入れています。それだけ効果があるということです。

しかし実は我々日本では古来より瞑想を当たり前のように活用してきました。ぜひあなたにもその効果を体感して頂き、習慣化して頂きたいと思っています。瞑想は究極のメンタルケア手法です。1日たった5分でも瞑想をやるのかやらないのかで全く精神状態が違ってきます。
瞑想の他にも、心を穏やかにさせるいくつかの手法をご紹介します。

【習慣7】過去の後悔と未来の不安を断ち切る「今を生きる習慣」

動物は過去や未来といった時間感覚がありません。その瞬間瞬間を本能のままに生きています。だから予期不安を感じたりうつになる動物もいないのです。悩みや不安から解放される究極の方法が実は「今を生きる!」ということなのです。

では「今を生きる」というのは何をどう捉えどう行動することなのでしょうか?禅思想や古神道からもヒントを得たその答えを公開します。

これら7つの習慣を身につけることで、不安やネガティブ思考というこれまでの自分の殻を破り、人生を突き抜けることができるのです。

不安解消までのステップ

このプログラムを実践するとこのようなステップを駆け上って行くことができます。

実践ステップ

一生活用できる「7つ習慣」と「ナチュラル思考」が身に着くと、セルフイメージも高まり、自分に自信を持ってより快適に毎日を過ごせるようになります。

講座内容のご紹介

それでは講座のより具体的な内容をご紹介します。

オンライン動画講座(毎月1回×6か月配信)

オンライン動画講座

受講生の方だけが閲覧可能な専用ページ毎月1回1講座をお届けします。

また講座によってワークシートをダウンロード頂きご活用いただくこともあります。

動画講座の内容は不安、ネガティブ思考から抜け出す「7つの習慣」の解説やワークの解説などもご用意しています。1回の再生時間は1〜2時間を予定しています。

あなたの不安やネガティブ思考を転換させるための具体的で実践的な情報を公開して行きます。

受講専用サイトの公開は無期限です。サイトの閉鎖などのご心配はありませんので何度でも見返してください。


唯一無二のプログラムです。

このプログラムは、

など、私がこれまで経験し自ら導き出した人生の学びや、心理学、NLP、禅思想、古神道…など心の学び、多くのクライアントさんとの臨床経験など、そのすべてを凝縮させたノウハウです。

ただし、私の立ち位置はあくまでもあなたのサポーターです。

ですから「中村さんに自分を変えてもらおう!」という他力本願な姿勢ではなく、「自ら学び、自ら生かし、自ら変わる!」という前向きな姿勢でご受講いただける方にのみ受けて頂きたいと思っています。

あなたの学びと実践があってはじめてサポートも威力を発揮しますので、ぜひ真剣にご自身と向き合ってもらいたいと思っています。

あなたの人生の主人公はあくまでもあなた自身です。

私はその脇役として主役のあなたを最大限にサポートし、引き立てたいと思っています!

「こんな自分でも変われるかな?」という方でも、まずはご自身を信頼して前に進んで行ってください。


講座の受講費用

「不安、ネガティブ脳・転換プログラム」は以前6ヶ月のマンツーマン個別セッション付きで150,000円(税込162,000円)でご提供していました。

ただ現在私の個別セッションは常に満席状態で対応ができないため、この講座を休止していました。

しかし、たくさんの方から再公開のご要望をいただいたこともあり、やはりより多くに方に不安を解消して頂きたいと思い、今回オンラインの動画受講のみに限定することで、誰でもすぐに受講できるように再公開させて頂きました。

そこで今回動画講座の費用を10万円引きの50,000円(税込54,000円)で提供したいと思います。

もしあなたが、

ということに価値をお持ちでしたら、この参加費は決して高いものではないと思います。

1日に換算すると講座費用はわずか277円です。
コーヒー1杯分の金額で不安やネガティブ思考から抜け出せ、昔のような笑顔が復活したら…その変化は今後残された数十年の人生においても大きな価値があるのではないでしょうか。

「不安やネガティブ思考から脱却したい!」「低いセルフイメージをもっと高めたい!」という方は、ぜひこの6ヶ月で自分そして人生を変えて頂きたいと思っています。


さらにスペシャルな特典もご用意しました

《スペシャル特典》「3つの瞑想法」音声プレゼント
瞑想音声

心を穏やかにさせる方法は様々ですが、その中でも簡単で効果のあるものが瞑想です。

近年ではグーグル、インテル、フェイスブック、ナイキ…などアメリカの最先端企業でも瞑想法が社内活動のカリキュラムに取り入れられ大きな成果を上げています。

しかし人の性格が違うように瞑想法も人それぞれ合う合わないがあります。

そこで、私が様々な瞑想方法を研究して日々実践して特に効果のあった「3つの瞑想法」の音声をプレゼントします。

集中できない、気が散ってしまう、雑念が絶えず湧き出す…そんな方でも継続できる方法もご紹介しますので、ぜひなたに合う瞑想方法を3つの中から見つけてください。ただ聞き流すだけで瞑想誘導が行えます。

またパソコン上でのご利用の他、MP3ファイルもダウンロードできるようにしていますので、携帯音楽プレーヤー、スマートフォンなどでもご利用いただけます。

※瞑想音声は瞑想法をご紹介するパートでお送りします。


この先の人生、あなたはどちらの道に行きたいですか?

一つ目は「不安や悩みに翻弄される人生」
もう一つは「不安や悩みをスッと乗り越え自分らしく生きる人生」

不安を感じやすい人や何事もネガティブに捉えてしまいがちな人は、自分の殻に閉じこもっている状態です。しかし、いつまでも殻に閉じこもっていては、自分の才能も能力も十分に発揮できません。

あなたにも必ずあなたらしい素敵な才能や魅力があります。

その「あなたらしさの発揮」をブロックしているのが、不安やネガティブ思考なのです。

ですから、もし今のあなたが「素の自分」を出せていなかったり、才能を十分に発揮できていないと感じるのなら、それを一気に開花させ突き抜けるためには、不安やネガティブ思考をナチュラル思考に転換させることが、一番大切なのです。

ぜひこの先の自分自身の未来のためにも、あなたらしさを発揮させて行ってください。

講座概要とお申し込み

不安、ネガティブ脳「転換プログラム」

【講座形式】
インターネット動画配信

  • 月1回×6回

【サポート内容】

  • 動画講座の閲覧
  • 動画講座へのメール質問(回数無制限)

【スペシャル特典】

  • 「3つの瞑想法」音声プレゼント

【受講費用】
50,000円(税込54,000円)

ネガティブ思考から今すぐに抜け出したい方はこちらから

銀行振込クレジットカード決済

銀行振り込みはこちらから

銀行振込みのお申し込みはこちら


クレジットカード一括決済はこちらから

お申し込みは、こちら

※クレジットカードご利用の場合は別途カード決済手数料として決済額の5%がかかります。




ご受講の流れ

1.「お申し込みボタン」からお申し込みください

申込ボタン

2.ご注文完了直後に確認メールが届きます

銀行振り込みの場合には振込先情報などを記載したメールをお届けします。確認メールに記載された方法で、1週間日以内(金融機関の休日の場合は翌営業日まで)に参加費をご入金ください。
万一ご注文後すぐに確認メールが届かない場合には、迷惑メールフォルダをご確認ください。また携帯電話からのご注文の場合には迷惑メール設定の影響でうまくメールが届かない場合があります。その際には以下までご連絡ください。(info@brake-kaijo.com)

3.決済完了後「確認メール」をお届けします。

銀行振り込みが完了しましたら、その旨ご連絡ください。決済完了のご案内メールを差し上げます。クレジット決済の場合には決済完了後すぐに確認メールが届きます。分割決済の場合には確認作業に半日〜1日かかる場合がありますのでご了承ください。
決済が完了した時点で正式な受講生とさせていただきます。

4.講座動画の配信

第1回の講義をお届けします。その後、月1講座合計6講座を配信します。インターネット経由または動画をダウンロードしてご覧ください。パソコンはもちろんスマートフォンなどでも動画をご覧頂くことができます。通勤通学、トイレやお昼休み、お布団に入ってからなどのちょっとした隙間時間にもご覧頂くことができます。(※動画閲覧時のインターネット通信料は各自ご負担ください。)

Q&A(ご質問とご回答)

Q1.動画は携帯電話でも見られますか?

従来のいわゆるガラケーですと、見られない機種もあると思います。またワークシートをダウンロードする講義もありますので、パソコンやタブレット端末でのご視聴をお勧めします。

Q2.DVDの映像はありませんか?

はい、ありません。インターネット経由または動画をダウンロードいただきパソコン、タブレット端末、スマートフォンなどでご覧ください。

Q3.パソコンも動画を見られる携帯電話も持っていないのですが、どうすれば良いですか?

大変申し訳ございませんが、その場合にはご受講は難しいと思います。もし、ご家族やお知り合いのパソコンを借りてご覧頂けるのであればご利用下さい。またインターネットカフェをご利用頂く方法もありますが、個人情報の取り扱いには十分ご注意ください。

Q4.講義はどうやって受講するのですか?

ごお申し込み時にご登録いただいたメールアドレス宛に受講ページをご案内致します。メールに載っている動画閲覧ページのURLをクリックして、動画閲覧ページから講座をご覧ください。

Q5.動画を見る際の通信料金はどうなりますか?

恐れ入りますが通信料はご負担下さい。ただ、現在ほとんどの方がインターネットの料金体制は月額使いたい放題になっていると思いますので、新たな料金は発生しないと思います。
また動画はダウンロードできますので、ダウンロード後の視聴には通信料金がかかりません。
※一部の携帯電話またはスマートフォンをお使いの方は、規定量以上の通信をした際には通信速度が落ちる可能性もあります。その際には携帯電話のご契約内容をご確認いただき携帯電話会社にご相談ください。

Q6.受講期間の6ヶ月以降は動画は見られなくなってしまうのでしょうか?

いいえ、講座内容をあなたの今後の人生のさまざまなステージでご活用頂けるよう、受講期間が過ぎても引き続き見られるようにしますのでご安心ください。


あなたが変われば周りも変わる!世界が変わる!

私たちは一人では生きて行けません。

家族、親戚、友人、会社関係者、ご近所さま…など様々な人間関係の中で、周りから支えられ、また周りを支えながら社会生活を送っています。

ですから、あなたが変わることで実は周りの人々にも大きな影響が及び、お互いに変化して行くのです。

不安やネガティブ思考が改善されると「心の土台」が変わります。

すると、あなたの気持ちが変わります。

気持ちが変わると表情、姿勢、雰囲気も変わります。

さらに、発する言葉や起こす行動が変わります。

その結果、周りの人への態度や接し方も自然と変わります。

するとあなたと接している周りの人も、あなたの変化を意識レベル、無意識レベルで感じ取り、あなたの心と同調するように態度や言動が変化して行くのです。

例えば、いつも不安で心配性なお母さんが、より笑顔で心の余裕を持ってお子さんと接することができるようになったら…

きっとそのお子さんの気持ちや態度、自信も変わって来るのではないでしょうか。

例えば、会社で自信なく仕事をしているのであれば、不安やネガティブ思考が減ることで、より自信を持って仕事ができるようになります。

すると日々接する上司や同僚、部下の態度や言動も変わってきます。そしてその変化が職場全体、部署全体、会社全体へと見えないエネルギーが伝わって行くのです。
あなたがより自分を認め、あなたらしさを発揮させること…
それは、周りの人はもちろんこの世界が求めていることなのです!

これは決して大げさな話ではないのです。

波紋

一人の小さな気づきや意識進化が、まるで水面に落ちた水滴の波紋が広がって行くように、あなたを取り巻く世界へと広がって行くのです。

あたにはそんな存在になってもらいたいと思っています。

もし今のあなたの不安やネガティブ思考が緩み、もっと楽しく自由に毎日を過ごせるようになれたら…

そんな6ヶ月後の素敵な自分の姿を想像してみてください。

不安やネガティブ思考が転換されたあなたは、どこでどんな風に毎日を過ごしているでしょうか?

きっと今まで以上に笑顔でイキイキと毎日を楽しんでいるのではないでしょうか。

さらに、あなたの成長や意識進化があなたの大切な人を笑顔にしてあげられるのです。

ぜひそんな素敵な未来を手に入れてください。

ご受講頂いた際には、誠心誠意サポートさせていただきます。

それではあなたのご参加を心よりお待ちしております。

中村壮志




powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK