自分にOKを出し、自信を持つ「ココロの講座」 恐怖症、トラウマを解消させる心理カウンセリング

本当にやりたいことを簡単に探る方法

自分にOKを出す心の講座やりたいこと、天職発見方法本当にやりたいことを簡単に探る方法

本当にやりたいことを簡単に探る方法

本屋さんに行くと「やりたいことを見つける方法」を解説している自己啓発本がたくさんあります。私もやりたいことがわからなかった時には、片っ端から読み漁りました。

そこで、よくこんなことが書かれています。

「手元に十分なお金(仮に3億円)があるとしたら何をしたいですか?」


この質問の答えを考えることで「お金のためではくなく本当にやりたいことが見えてくる」というものです。

でも、いきなり

「3億円あったらどうする?」

と聞かれてもピンと来ませんよね。

「仕事を辞めてゴロゴロしてたい!」
「とりあえず会社を辞めてから考えるかな!?」

など、生産性のない答えも出来てきそうです。

なぜならお金があるというリアリティーがないからです。

そこでお薦めするのが、宝くじです。

宝くじ

よく、宝くじの当たる確立は雷に打たれる確立より低い。

とも例えられています。

しかも他力本願な感じがしますので、私はこれまでほとんど買ったことがありませんでした。

宝くじ否定派でした。



でもある時、試しに宝くじを買ってみたのです。

3000円分買ってリターンが300円。。完全に赤字です。

しかし宝くじを買うという行為によって大きな収穫がありました。

それは「もし本当に当たったら、何をするのか?」

と、リアルにイメージできたことです。

はじめはやはり色々と欲が出来てきます。

・古くなった冷蔵庫を買い替えたいな〜
・家のローンも返済したいな〜
・車も買い替えたいな〜
・新しい自転車も欲しいな〜
・しばらく南の島でのんびりしたいな〜

一通りエゴが出た後に、

お金のためにあくせく働く必要がなくなったら、本当にやりたい仕事をするよなぁ〜だとしたら…

「あんな仕事も、こんな仕事もしたいな!」という思いを巡らせてみたのです。

すると、ふと気が付いたのです。

「えっ、これって別にお金がなくても、頑張れば今でもできることじゃない!?」

この気づきはとても大きかったです。

私たちは何か本当にやりたいことなどはお金や人脈などがないから出来ない。

と思いがちです。

私もついついそう思ってしまいます。



しかしそれは単なる心のブレーキだったのです。

お金があるというのと、ないというのは、結局安心感の違いです。

ですから、「既に十分なお金がある!」と言う感心さえ擬似的にでも感じることができれば、今まで「出来ない!」と信じていたことは実は「幻想にすぎないんだ」と気がつけるのです。

そしてそんな思いで、やりたいことを素直に実践できた人が、結果的に望んだお金を手にできるのではないかと思うのです。

あなたは3億円当たったら、何をしますか?




参考動画講座「やりたいことを見つける3つのステップ」






ココロの無料メール講座


関連記事

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional