自分にOKを出し、自信を持つ「ココロの講座」 恐怖症、トラウマを解消させる心理カウンセリング

ノウハウコレクターを卒業する3ステップ

自分にOKを出す心の講座人生、生き方のヒントノウハウコレクターを卒業する3ステップ

ノウハウコレクターを卒業する3ステップ

ノウハウコレクター

よく優れたスキルや知識を持っているのにそれを十分に活かせていな状態を「宝の持ち腐れ」と言いますよね。

しかし、どんなに優れたスキルやノウハウ、知識や教養、経験や実績を持っていても、それだけはまだ宝ではないと私は思います。

スキルが自分の中に蓄えられている状態では宝もまだ卵の状態です。

それが自分のため、人のために活かされて初めて卵からかえり、宝となるのではないでしょうか。


逆を言うと、そんなに優れたスキルや知識ではないけれど、その辺にあふれているものだけれど、それが自分のためや人のためにに活かせた途端に、それは宝に変化するのだと思います。

スキルや知識はその蓋を開けられて外に放たれて初めて宝になると思います。


ただ、こんな人も多いのではないでしょうか?

「色々な学びやスキルを磨いているけど…人のために使うどころか、自分のためにすらうまく活かせていない…」

実は以前の私も同じでした。

自分に自信がないので、

「まだまだ学びが足りない…」
「この程度じゃ役に立てるレベルじゃない…」

そんな学びのスパイラルに陥っていました。

しかし今は、自分の中に眠る宝の卵をドンドンふ化させようと思っています。

たとえそれが宝ほどのものではないとしても、役立てることで宝に変えようと思っています。


では、私はどうやって学びのスパイラルから抜け出せたのか?

結果から言うと、「まだまだ自分は足りない!」というブレーキを解除したのです。

学びのスパイラル

「今度こそ英会話をマスターしよう!」
「今度こそ○○を習おう!」
「今度こそ○○を学びはじめよう!」

と何を学ぼう!と決意をする方も多いと思います。

私も英会話をマスターしようと何度もチャレンジしましたが…(汗)

そして学べば学ぶほど、さらに学びを深めようと新たな学びを求める場合があります。

また、「この学びだけではまだまだ足りない!」と感じて、他ノウハウを吸収しようとする場合もあります。

もちろん、こう言った姿勢自体は良いと思います。
なぜなら向上心の現れですからね。

ただ一つだけ問題点があります。

それは、学びのスパイラルに入ってしまう…と言うことです。

まるで底の抜けたコップに水を注ぎ続けるように、永遠に満たされない知識を詰め込もうとするのです。

そして人によっては学び続けることで、逆に自信を失ってしまうこともあります。

なぜなら、いくら学び続けても自分が何も変化していないように思えるからです。

では学びのスパイラルから抜け出すためにはどうしたらよいのでしょうか?

学びのスパイラルから抜け出す3ステップ

ステップ1.自分を許す!

まずステップ1は、「誰でも最初はノウハウコレターなんだ!」と自分を許すことです。

いきなり最初の学びから「これこそ自分が求めていたものだ!」と満足して、それだけに集中できる人の方が明らかに少ないと思います。

プロゴルファーの石川遼くんだってゴルフにたどり着くまでには、実にたくさんの習い事にチャレンジしたようですからね。

ですから「今は様々な学びに触れているタイミングなんだ!」と思いましょう。

色々学ぶということは、色々な行動を起こしているということですから、何も学びを起こさない人よりも断然成長するのです。

ステップ2.初心に帰る!

ステップ2は「初心に帰る」と言うことです。

何かを学ぼうと思ったきっかけはおそらく何かに役立てようとしたり、何か行動を起こそうと決めたからと思います。

でも、学びを進めるうちに自分でも気づかないうちに、学ぶこと自体がゴールにすり替わってしまうこともあるのです。

ですから、「自分はなぜこの学びをはじめたのか?」「何をしようとしていたのか?」と初心に帰ることで、学びの先にあるゴールが再び姿を現わすのです。

ステップ3.アウトプットする

実はこれが一番大切です。

得た情報や知識は自分の中に眠らせ卵のままで保管するのではなく、それを外に出して孵化させるのです。

「まだまだ自分の知識は大したことない」、「人に教えられるほどじゃない」と思っていても、あえて人に話したり教えたりしてみるのです。

実は自分の中にある知識を誰かに伝えることでさらに学びを深く理解できるのです。

人に伝えたり教えるためには、まずは自分がしっかりとそのことについて理解していなければいけません。

自分ではわかっているつもりになっていても、実は何となくしか理解できていない、ということにも気付けるのです。

人に話す機会がなかったり抵抗感がある場合には、ソーシャルメディアなどで公開しても良いと思います。

学びをアウトプットするためのブログを開設しても良いと思います。コメント返しをしたり同じ学びを共有できる仲間が増えるとさらに学びも加速できます。

ぜひ、「自分はまだまだという」思考」から「知ってことのおすそ分け」という思考に切り替えて、気軽にアウトプットを実践してみてください!



無料メール講座登録

悩みを解消して人生を好転させる方法を無料メール講座でお伝えしています。

無料メール講座を受講する


関連記事

  • ノウハウコレクターを卒業する3ステップ

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional